『獣の宿』を見たんだ【映画】鶴田浩二、、志村喬、岸恵子出演、藤原審爾の「湖上の薔薇」を黒澤明の脚本で映画化

2018/07/02 07:25
狸や狐が集う森の中の愉快なお宿。 そこを舞台に繰り広げられる日本昔話。 っていう映画ではないです。 脚本が黒澤明なので見てみました。 それにキャストもけっこういいし。 志村喬に鶴田浩二に岸恵子。 みんな若いなあ。 志村喬がおじいさん役やってるんだけど、 若いですね。 老けメイクして老人やってるけど、 なんか肌が若々しくてあんまりおじいさんには見えない。 志村喬って老人役をやってるイメージしかないなあ。 ..

続きを読む

『乱』を見たんだ【映画】

2017/05/27 06:00
これなんか子供のころに 家族で映画館に見に行ったような気がします。 断片的におぼろげな記憶が 見てると思い出されてきた。 時代劇好きの父に連れられて 母親と一緒に小学校低学年のころじゃなかったかなあ。 子供の自分にはさっぱりわけがわからなかったしおもしろくなかったし、 母親は暗くてつまらないと言って不機嫌になってたし、 時代劇好きの父もとくにおもしろいともなんとも 言ってなかったような記憶がよみがえってきた。 ..

続きを読む

『黒澤明vs.ハリウッド―『トラ・トラ・トラ!』その謎のすべて/田草川弘』を読んだんだ【読書】

2017/05/26 06:25
いろいろあったんすねえ。 映画「トラ・トラ・トラ!」での黒澤明監督降板の 経緯を解明しようとした本です。 黒澤明vs.ハリウッドという題名だけど、 この本を読んでみると 黒澤明とハリウッド資本が敵対して 監督降板になったというより、 意思の疎通ができてなくて、 ぽしゃったって感じがしました。 日本側に資料がまったく残ってなくて アメリカ側には資料がたくさん残ってたみたいで けっこう詳しいことがわかってお..

続きを読む

『生きものの記録』を見たんだ【映画】

2017/05/25 06:18
あれ?黒澤明監督作品にこんなのあったっけ? 主演は三船敏郎で なんと老人役です。 こんなの知らなかったなあ。 内容も変わってます。 コメディなのかシリアスなのか。 どうもよくわからない。 三船敏郎が原水爆の恐怖から 一族郎党全員連れてブラジル移住を企てるっていう話なんすよ。 ビキニ環礁の水爆実験が生々しい時代に作られた映画なので シリアスに原水爆への不安をドラマにしてるっぽいのだが なんだか笑えるような..

続きを読む

『わが青春に悔なし』を見たんだ【映画】

2017/05/21 06:40
黒澤明が原節子を撮るとこうなる映画。 黒澤明が女性を撮るとこうなる映画かな。 他では見られない原節子じゃないすかね。 たくましい。 原節子映画を全部見てるわけじゃないけど、 小津安二郎映画の原節子とは まるで違う原節子だった。 前半の甘やかされたお嬢さんから 後半の農家の女まで 年代も生き方もまったく違う人間を 原節子がうまく演じてました。 とにかく生命力あふれる女として原節子を描く。 学生と山登..

続きを読む

『隠し砦の三悪人』を見たんだ【映画】

2017/04/16 00:08
これは衝撃。 めちゃくちゃおもしろかったですね。 何が衝撃だったのかというと、 昔、高校生ぐらいのときに、 ビデオで見たときは、 なんか姫さんがロボットみたいな動きで キイキイ怒鳴ってて変だなぐらいにしかおもわなくて、 全然おもしろいと感じなかったのです。 なんかジョージ・ルーカスが好きで スターウォーズの元ネタが隠し砦の三悪人らしいよってことで レンタルビデオで見てみたんだけど、 なぜジョージ・ルーカ..

続きを読む

もっと見る