『婦系図』を観たんだ【映画】泉鏡花原作、三隅研次監督、市川雷蔵主演による人情ドラマ

2020/04/04 07:22
家柄や世間体に縛られて不幸になる人々。 市川雷蔵の文芸もの。 なんか泉鏡花の小説の映画化らしいです。 時代的には明治時代の設定なんすかねえ。 身分とか家柄とかが重要視される時代で 女性の社会的地位は著しく低い。 そういう時代を背景に自由恋愛で結ばれようとして 結ばれない恋を描く。 今の時代の感覚で観ちゃうと 世間がなんといっても 好きなもの同士一緒になったらいいじゃん?って なるんだけど、今とは全然状況..

続きを読む

『最高殊勲夫人』を観たんだ【映画】増村保造監督、若尾文子、川口浩共演によるラブコメディ

2020/01/14 07:27
なんかよくわからないラブコメだったかな。 絵面はおもしろおかしい感じで 俳優たちの掛け合いもテンポもよくて楽しかったんすけど、 どうもいまいちな感じでした。 話としては若い男女がひかれあってくっつくまでの話です。 三原商事の長男、次男は それぞれ野々宮家の長女と次女と結婚してる。 三男川口浩と三女若尾文子がいて これもくっつけちゃおうと長女が画策する。 姉さんの勝手な策略にはのらないぞという二人なのだが 若尾..

続きを読む

『夜の蝶』を観た【映画】京マチ子と山本富士子が激突!銀座の夜の女の戦いを描いたドラマ

2019/12/17 20:24
夜の世界に生きる女の仁義なき戦い。 銀座のクラブのママやってる京マチ子と山本富士子のバトル。 銀座で長くママやってる京マチ子。 京都から銀座にも進出してきた山本富士子。 二人には過去に因縁がある。 銀座の夜の世界を舞台に、 男と金をめぐって女の闘いが展開みたいな。 表面ではニコニコしてても、 二人とも今に見ておれ、 チャンスがあれば相手を叩き落すぞと 機会をうかがってるのがなんとも怖い。 そういうやり手..

続きを読む

『大怪獣ガメラ』を見たんだ【映画】核爆発によって目覚めた伝説の怪獣ガメラが大暴れ!大映ガメラシリーズ第1弾

2019/10/13 07:13
いや、おかしいだろ、これはっていう場面の連続。 ガメラの第1作目ってこんな感じだったんだ。 かなりいい加減というか、 感覚がライトというか。 簡単に核ミサイル出てきすぎです。 核の重みというか怖さがまるでない。 ガメラが出てくるきっかけが核ミサイルなんすねえ。 国籍不明の飛行機をアメリカ軍が撃墜。 墜落した飛行機は核ミサイルを搭載してたらしくて大爆発。 その衝撃で悪魔の亀とエスキモーに恐れられていた 伝説の亀..

続きを読む

『女経』を観たんだ【映画】

2019/05/15 06:07
3人の監督による3つの短編オムニバス。 これはなかなかよかったです。 1本30分ぐらいで凝縮された感じで。 2時間半だ3時間だと長い映画が多い中で こういうのが箸休め的にうれしくなっちゃうですね。 短いからと言って貧相ってわけじゃないし、 役者も映像もよかったなあ。 主演はそれぞれ若尾文子、山本富士子、京マチ子で 違う女の魅力を見せてくれます。 女経とはよくわからんタイトルだけど、 見終わったらなんとなく女の..

続きを読む

『氷点』を見た【映画】三浦綾子原作を若尾文子主演で映画化。キリスト教の「原罪」がテーマの文芸作品

2018/02/01 19:23
原罪がテーマの物語かな。 確か小説は読んだような気がするけど あんまり覚えてないっすね。 人間が生まれながらにしてもつ罪。 罪を背負って生まれてくる人間のドラマみたいな。 生まれてくる赤ん坊には、 罪はないとはよく言いますが、 いや罪はあるんですねえ。 罪があるというより、 罪があると周囲の人間は感じる。 自分の子供を殺した男の子供を引き取って 育てることにした医者。 これは妻への復讐でもある。 ..

続きを読む

もっと見る