『銀座っ子物語』を観たんだ【映画】井上梅次監督、中村鴈治郎、若尾文子、野添ひとみ、江波杏子、川口浩、川崎敬三、本郷功次郎出演、銀座を舞台にした青春ホームドラマ

2020/02/24 08:36
井上梅次監督の青春ドラマ。 銀座の呉服屋の子供、若い3兄弟の恋愛ものって感じです。 早朝の銀座をジョギングする3兄弟からスタート。 昔の銀座ってこんなんだったんだみたいな。 出演者スタッフの文字が黄色で 銀座を走るっていうところが 石原裕次郎の日活映画「銀座の恋の物語」の オープニングと雰囲気が似てると思いました。 銀恋は人力車を引っ張る裕次郎が 銀座の街を走っていってた。 こっちは大映映画で3兄弟が銀座をジ..

続きを読む

『尻啖え孫市』を観たんだ【映画】司馬遼太郎原作、三隅研次監督、萬屋錦之介、勝新太郎出演による時代劇

2020/01/21 07:26
時代劇。 織田信長とか豊臣秀吉がでてくる時代の戦国歴史ものです。 主役は中村錦之助演じる雑賀孫市。 当時、3000人の鉄砲隊を従えて、 信長も一目置いていた武将だそうです。 実在したのかフィクションなのかよくわからんけども、 傾奇者って感じのいいキャラクターはしてます。 出演者はみんないい感じなんすよねえ。 織田信長役は勝新太郎。 豊臣秀吉は中村嘉葎雄。 孫市が惚れる女、小みち役に栗原小巻。 孫市の父親..

続きを読む

『みだれ髪』を観たんだ【映画】泉鏡花の「三枚続」を衣笠貞之助監督、山本富士子、勝新太郎出演で映画化した悲恋ドラマ

2020/01/17 08:01
他人の気持ちさえ考えなければうまくいったかも。 よく、人の気持ちを考えて行動しようとか、 人の立場になって考えようとかいうけど 意外とそれって不幸の始まりでは?みたいな話でした。 善意だと思って人のためにやったことで不幸が巻き起こる。 そんな話でした。 泉鏡花原作らしいので時代設定は古いです。 エリートと庶民、貴族と平民の間に あからさまに身分の差がある時代。 まあ、今もあるんすけど、 今は建前ではみんな平等..

続きを読む

『夜の蝶』を観た【映画】京マチ子と山本富士子が激突!銀座の夜の女の戦いを描いたドラマ

2019/12/17 20:24
夜の世界に生きる女の仁義なき戦い。 銀座のクラブのママやってる京マチ子と山本富士子のバトル。 銀座で長くママやってる京マチ子。 京都から銀座にも進出してきた山本富士子。 二人には過去に因縁がある。 銀座の夜の世界を舞台に、 男と金をめぐって女の闘いが展開みたいな。 表面ではニコニコしてても、 二人とも今に見ておれ、 チャンスがあれば相手を叩き落すぞと 機会をうかがってるのがなんとも怖い。 そういうやり手..

続きを読む

『牡丹燈籠』を見たんだ【映画】

2019/08/20 05:55
牡丹灯籠ってもともと落語だったんだ。 知らなかったなあ。 こういう定番話は何度も映画化されてるんだろうなと思ったんすけど、 意外と映画化ドラマ化は少ないですね。 やっぱもともと落語だから、 語りで生きるお話なので映像化には向かないのかな。 映像化するときはだいたいいろんな要素を追加して 脚色を強くするみたいです。 牡丹灯籠ときいてふと思い出したのが 杉本哲太、青山知可子の「1990牡丹燈籠」ですね。 現代劇で..

続きを読む

『黒蜥蜴』を見たんだ【映画】

2019/06/24 07:23
京マチ子の黒蜥蜴。 黒蜥蜴といえば美輪明宏版の印象が強いんすけど、 京マチ子の大映バージョンもあるんすね。 しかも監督は井上梅次。 井上梅次といえばミュージカル。 この黒蜥蜴は少しミュージカルなんすよ。 がっつりミュージカルじゃないけど、 ところどころ少しミュージカルっぽいシーンがあります。 歌を歌うというか、歌にあわせて踊るような動きするとか。 がっつり歌って踊るミュージカルっていうわけじゃないんすけど、 ..

続きを読む

もっと見る