『閉店時間』を観たんだ【映画】井上梅次監督、若尾文子、江波杏子、野添ひとみ出演、デパートを舞台にしたラブコメ

2020/02/18 07:09
デパートを舞台にしたラブコメもの。 デパートの呉服売り場で働く若尾文子、 地下の総菜売り場で働く野添ひとみ、 エレベーターガールの江波杏子。 この3人それぞれの恋模様を描くドラマです。 横浜の高島屋が撮影協力してるみたいで 60年代のデパートの雰囲気がわかって面白いです。 まあセットのところも多いんすけど、 実際の店舗で撮ってるなって 見えるとこもけっこうあるので 昔の百貨店ってこんななんだっておもしろい。 ..

続きを読む

『お嬢さん』を観た【映画】三島由紀夫原作、若尾文子主演のラブコメ

2020/02/17 07:34
三島由紀夫原作。 こういうのも書いてるだなあ。 なんか三島由紀夫というと金閣寺、仮面の告白、なんたらかんたらと 重苦しい重厚な文学って感じなんすけど、 意外とこういうライトな通俗ドラマみたいな小説も たくさん書いてるんすよね。 力まず軽く、気軽にホームドラマって感じですねえ。 内容は若い娘が結婚して奥さんになって 夫の浮気を疑って 疑いがはれてハッピーエンドみたいな話です。 若尾文子は結婚適齢期の大学3年生。..

続きを読む

『紳士は金髪がお好き』を観た【映画】マリリン・モンロー、ジェーン・ラッセル出演によるミュージカルコメディ

2020/02/07 18:59
マリリン・モンローって とんでもなく技巧派の演技派女優だったのか。 どこをどう切り取っても すべての瞬間がマリリン・モンロー。 視線から口の動きから 腕や指先、腰のクネクネ、立ち姿すべての動きが コントロールされて意味のある動きになってる。 隙がまるでない。 役の金髪美女を120%演じ切る。 本人もこういう人なんだろなと 観客に思わせるレベルの濃密な演技なんすよねえ。 ここまでの精密な動きの制御を ..

続きを読む

『みだれ髪』を観たんだ【映画】泉鏡花の「三枚続」を衣笠貞之助監督、山本富士子、勝新太郎出演で映画化した悲恋ドラマ

2020/01/17 08:01
他人の気持ちさえ考えなければうまくいったかも。 よく、人の気持ちを考えて行動しようとか、 人の立場になって考えようとかいうけど 意外とそれって不幸の始まりでは?みたいな話でした。 善意だと思って人のためにやったことで不幸が巻き起こる。 そんな話でした。 泉鏡花原作らしいので時代設定は古いです。 エリートと庶民、貴族と平民の間に あからさまに身分の差がある時代。 まあ、今もあるんすけど、 今は建前ではみんな平等..

続きを読む

『樹氷のよろめき』を観たんだ【映画】吉田喜重監督、岡田茉莉子、木村功、蜷川幸雄による男と女の三角関係

2019/12/04 20:09
男をインポテンツにする女、岡田茉莉子。 世界のNINAGAWAの蜷川幸雄の若いときが見れます。 もともと演出家じゃなくて俳優だったんすねえ。 話はシンプル。 男と女の愛憎のもつれみたいなやつを 岡田茉莉子、蜷川幸雄、木村功でやってます。 最初から最後まで、いや、勝手にやってくれよみたいな どうでもいい感じの痴話喧嘩が続きます。 岡田茉莉子と変な出会い方した蜷川幸雄は、 目を血走らせながら彼女を追い掛け回す。 ..

続きを読む

『恋のロンドン狂騒曲』をGYAO!の無料動画で見たんだ【映画】ウディ・アレン監督による群像コメディ

2019/10/15 19:26
これはなんだかなあですね。 ウディ・アレン監督のいつもの感じです。 男女の色恋のあれこれ。 何組かのカップルのドタバタをやるんだけど、 どれも面白みに欠けて どれも盛り上がりにかけた話でした。 なんだろな、いろいろと出てきて いろいろとやってみるんだけど どの話も特に面白くないみたいな。 こねくりまわしてみたけども、 登場人物も増やしてみたけども、 なんかどうしようもないから 時間がきたからそろそ..

続きを読む

もっと見る