『安珍と清姫』を見た【映画】島耕二監督が市川雷蔵と若尾文子共演で描く、道成寺伝説に基づく悲恋の物語

2014/11/06 06:55
「安珍と清姫」 うーむ、なんだかなあ。 いやあ、市川雷蔵と若尾文子は最高。 いいですね。 煩悩にもだえ苦しむ若きハンサム僧侶の市川雷蔵。 勝ち気で男は皆、われの前にひれ伏すのじゃと 美しさと自信に溢れた美女の若尾文子。 いいんですよ、この二人。 色気ある二人です。 話がいまいちっていうかねえ。 始まりと展開はいいんだけど、 終わり方がなんだかすっきりしない。 もともと安珍・清姫伝説っていう伝説があ..

続きを読む

宇宙人東京に現わる

2008/04/03 20:30
宇宙人東京に現わる 岡本太郎デザインヒトデ型宇宙人東京に現る現る。 なんだよお、これはよお。 DVDジャケットの写真では赤色だけど、実物はモスグリーンみたいな寒色系です。 大真面目な映画なのだけど、今見るとコントにしか見えないね。 まあ、話はすごくシリアスなんすけどね。 原水爆の使い方を誤ってはいけないという警告と、 地球に惑星Rが飛んできて、このままでは地球人滅亡の危機であることを知らせに、 宇宙はるばる来てく..

続きを読む

もっと見る