『俺俺』を見た【映画】KAT-TUNの亀梨和也主演、星野智幸の小説を三木聡が監督した異色作

2015/07/31 22:55
「俺俺」 よくわからない。 主役の亀梨和也がいい演技してたなあっていう ぐらいでなにがなんだかよくわからなかった。 出来心でオレオレ詐欺をやってしまった 青年の心の中での罪の意識や葛藤を 映像で見せたっていう感じなんすかねえ。 それにしても間延び感がすごい。 2時間ぐらいあるけども、 30分ぐらいでおさまりそうな感じ。 ふせえりとか加瀬亮とかの おふざけキャラのおふざけも不発で 全然楽しくないので..

続きを読む

『ルート225』を見た【映画】藤野千夜原作、中村義洋監督、多部未華子主演のファンタジードラマ

2014/09/22 06:54
「ルート225」 これはなかなかの結末だったっすねえ。 異世界に迷い込んだ姉と弟。 二人は元の世界に戻れるのかみたいな 冒険ファンタジーかと思ったら そうじゃなかった終わり方。 なるほどなあと。 思春期の子供は 今までとは違う世界に飛び出していくってわけか。 子供から大人になっていく。 それを異世界に迷い込むというファンタジーで見せてる。 だから、二人は帰還しない。 元の世界には戻れない。 ..

続きを読む

『ジャージの二人』を見ました【映画】

2012/03/31 06:58
「ジャージの二人」 うーむ、なんていうかスロー映画というかなんというか。 避暑の話。 猛暑を避けて避暑地っていうか、 軽井沢かどっかの田舎で、 カメラマンの父親と小説家の息子が 森の中にある別荘で過ごす話。 なんかこう、ゆったりしてるだけのような、 見てる自分も避暑してるような感覚っていうんすかね。 そういうタイプの映画ですかねえ。 おもしろいとかすごいとかは ぜんぜんないんすけど、 映像的にも話しの展開..

続きを読む

「アヒルと鴨のコインロッカー」を見た【映画】伊坂幸太郎の小説を濱田岳&瑛太の主演で映画化した青春ミステリー

2008/05/20 21:30
アヒルと鴨のコインロッカー 人気作家・伊坂幸太郎の「アヒルと鴨のコインロッカー」の映画化作品。 なかなか楽しめましたね。 最初の30分ぐらいは、ほのぼのおふざけ映画かなあとぼんやり見てた。 「広辞苑」と「広辞林」を間違えた意味、 本棚から消えた教科書の謎とか、 どんなほっこりオチがつくのかなとぼんやり見てた。 それがさあ、どんどん話が重くなってきて、 最初の軽さから最後の重さの落差がすごくてね、 緩急が効いてて、あ..

続きを読む

もっと見る