『最後の忠臣蔵』を見たんだ【映画】

2016/12/14 08:44
最後の忠臣蔵 [ 役所広司 ] 生き残ったものの辛さ。 密命を帯びたものの辛さ。 そういうやつですかねえ。 忠臣蔵映画なんすけど、 討ち入りの話じゃなくて、 討ち入りが終わった後の16年間の話です。 吉良邸討ち入りに参加し、 大石内蔵助の命により 生き証人として生き残ることになった佐藤浩市。 大石内蔵助にもっとも信頼されていた部下だったが なぜか討ち入り前夜に姿を消した役所広司。 役所広司がなぜ姿..

続きを読む

『HOME 愛しの座敷わらし』を観た【映画】荻原浩の第139回直木賞候補作を水谷豊主演で映画化したハートフルホームドラマ

2014/08/15 07:40
「HOME 愛しの座敷わらし」 なんてことない話なんすけど、 なんかほっこりはしましたねえ。 うーむ、よく考えると、 家族ドラマとしてはヌルすぎるし 困難があってそれが座敷わらしの家に来たことで 解消されるという成長ドラマとしても なんかいまいちなんすけどねえ。 なんかファンタジーというか、 ほっこりほのぼの感があるので それでもまあいいかという気にはなった。 愛しの座敷わらしとか題名がついてるので ..

続きを読む

『犬死にせしもの』を観た【映画】井筒和幸監督、真田広之主演、戦争で死に損なった男たちが、ひとりの女のために命を賭けるアクションドラマ

2014/04/05 20:22
「犬死にせしもの」 やりたいことはわかる。 わかるんだけど、きついっすねみたいな映画。 戦争に行って死なずに帰ってきた若者が 何をしていいのかわからず腐ってるとこに 女と出会って命をかける戦いをするっていう話なのは 十二分にわかるのだけど、 見せ方がうまくない。 シーンとシーンのつながり方がものすごくブサイクなのです。 順番にあそこ行ってこっち戻って あっち行ってこっち行ってと 工夫もなく場面を切り替え..

続きを読む

時をかける少女

2010/12/14 06:15
「時をかける少女」 おっす!おらケンソゴル! 未来を変えちゃだめだぜ!って おまえは変えまくってるやないかーい。 もういいんじゃないかな。 筒井康隆の「時をかける少女」の映画は。 こんだけ映画化されてアニメ化されてんのに、 原作は読んだことがない、読む気にならない というのも珍しい。 仲里依紗が好きっていうなら見てもいいかもしんない。 仲里依紗が70年代生活を満喫して帰ってくる話。 ..

続きを読む

226

2009/08/12 12:00
226とはなんだったのか「226」 二・二六事件とはなんだったのか。 この映画を見てもどういうことだったのかはよくわからない。 庶民が苦しんでいる時代、政治家の無能さに業を煮やした 陸軍の青年将校たちが起こしたテロってことなんすかね。 映画では細かい部分、決起にいたるまでのことや、 計画をたてるところとか、細部があまり描かれず、 青年将校たちの熱い思いが、成就せず、終っていくという、 夢破れた男た..

続きを読む

ZIPANG ジパング

2007/09/04 22:30
ZIPANG これはおしいぞ。 前半はすごく面白かったなあ。 高嶋政宏が斬って斬って斬りまくるんだわ。 いろんなタイプの刀に持ち替えて、いろんな殺陣を見せてくれる。 それが痛快で、かなり爽快で、すごくいい。 高嶋兄のお仲間たちもとぼけた面々でおもしろいし、 賞金首の地獄極楽丸を付け狙う鉄砲のお百合・安田成美が、またかわいいんだよなあ。 なんかいいバランスなんす。 性格は男勝りなんだけど、見た目はちゃんと女っ..

続きを読む

もっと見る