『忍者秘帖 梟の城』を観たんだ【映画】司馬遼太郎原作、工藤栄一監督、忍者の生き様を描いたダイナミック時代活劇

2020/01/23 07:34
忍者時代劇。 ちょっときつかったっすねえ。 様式美スタイルの時代劇でもなく、 かといって泥臭いリアル路線の時代劇でもなく。 中途半端な感じというかなんというか。 忍者アクションも少しあるんすけど、 基本的にはドラマです。 忍者ドラマ。 裏の存在、日陰者の忍者の生き様として どう生きるのが良いのか惑う忍者たちのドラマ。 織田信長にボコボコにやられた伊賀忍者。 権力者への復讐を誓うものと 権力者側につ..

続きを読む

『尻啖え孫市』を観たんだ【映画】司馬遼太郎原作、三隅研次監督、萬屋錦之介、勝新太郎出演による時代劇

2020/01/21 07:26
時代劇。 織田信長とか豊臣秀吉がでてくる時代の戦国歴史ものです。 主役は中村錦之助演じる雑賀孫市。 当時、3000人の鉄砲隊を従えて、 信長も一目置いていた武将だそうです。 実在したのかフィクションなのかよくわからんけども、 傾奇者って感じのいいキャラクターはしてます。 出演者はみんないい感じなんすよねえ。 織田信長役は勝新太郎。 豊臣秀吉は中村嘉葎雄。 孫市が惚れる女、小みち役に栗原小巻。 孫市の父親..

続きを読む

『城取り』を観たんだ【映画】石原裕次郎主演、司馬遼太郎の「城をとる話」を原作にした痛快時代劇アクション

2018/09/15 06:55
石原裕次郎のモノクロ時代劇。 イメージとしては黒澤明の「隠し砦の三悪人」みたいな感じっすね。 戦国時代の話で、石原裕次郎は豪傑役。 戦友と一緒にたった二人で敵の城を落としに行く。 城に行くまでの道すがら、 伊賀忍者、歩き巫女、白粉売りが仲間に加わり、 少数の仲間と戦友がもってる銭で 築城に駆り出されている農民たちを先導して 城をどう落とすかみたいな話です。 うーむ、あんまりおもしろくはなかったですね。 石原裕..

続きを読む

『泥棒番付』を見た【映画】勝新太郎主演、司馬遼太郎原作、池広一夫監督による時代劇

2015/05/14 19:26
「泥棒番付」 うーむ、これはいまいちですね。 勝新太郎が若々しくかっこいいとこは 最高ですけども、 話はメッセージ性が先走りしすぎで エンタテイメントとしては いまいちテンポもリズムもよくない。 出だしはおもしろくなりそうなんすけどねえ。 泥棒の勝新。 鬼奉行かなんかに 全てを見透かされて泥棒廃業に追い込まれる。 若いこそ泥の身元引受人にされて これからはうどん屋でも開業するかと うどん打ち..

続きを読む

丹波哲郎を討て!『暗殺』を観ました【映画】

2012/03/20 06:27
「暗殺」 なかなかに渋い。 モノクロでおっしゃれーな映像ですね。 ちょんまげ時代劇なのに、 気分はしゃれおつモノクロ写真集みたいな。 なんかいいんすよねえ陰影が。 黒いところはおもいっきり黒くて、 黒で塗りつぶされてるんだけど、 かといって白黒のコントラストが どぎついというわけではなくて、 グレイのグラデーションもありで、 なんとも艶かしい映像になってますなあ。 モノクロなのに色鮮やかというかね..

続きを読む

御法度GOHATTO

2006/03/05 20:07
御法度GOHATTO 新撰組をかき回す加納惣三郎役に松田優作ジュニア松田龍平さん。 龍平さんのデビュー作なんすよね。 大島監督は第一印象でこいつに決めたらしいけど、なんとも変な感じになってます。 妖しい魅力で男達を惑わすという役柄なんやけど、無理だ~。 この時の松田龍平さんには得体の知れない怪しさはあるけど、 男が男に惚れてしまうほどのセクシャルな美しい妖しさはない。 しかも微妙にパタリロ!に見えるし。 うーっむ、し..

続きを読む

もっと見る