『尻啖え孫市』を観たんだ【映画】司馬遼太郎原作、三隅研次監督、萬屋錦之介、勝新太郎出演による時代劇

2020/01/21 07:26
時代劇。 織田信長とか豊臣秀吉がでてくる時代の戦国歴史ものです。 主役は中村錦之助演じる雑賀孫市。 当時、3000人の鉄砲隊を従えて、 信長も一目置いていた武将だそうです。 実在したのかフィクションなのかよくわからんけども、 傾奇者って感じのいいキャラクターはしてます。 出演者はみんないい感じなんすよねえ。 織田信長役は勝新太郎。 豊臣秀吉は中村嘉葎雄。 孫市が惚れる女、小みち役に栗原小巻。 孫市の父親..

続きを読む

『みだれ髪』を観たんだ【映画】泉鏡花の「三枚続」を衣笠貞之助監督、山本富士子、勝新太郎出演で映画化した悲恋ドラマ

2020/01/17 08:01
他人の気持ちさえ考えなければうまくいったかも。 よく、人の気持ちを考えて行動しようとか、 人の立場になって考えようとかいうけど 意外とそれって不幸の始まりでは?みたいな話でした。 善意だと思って人のためにやったことで不幸が巻き起こる。 そんな話でした。 泉鏡花原作らしいので時代設定は古いです。 エリートと庶民、貴族と平民の間に あからさまに身分の差がある時代。 まあ、今もあるんすけど、 今は建前ではみんな平等..

続きを読む

『御用牙 鬼の半蔵やわ肌小判』を観たんだ【映画】江戸町奉行所の同心“かみそり半蔵”の活躍を描いた勝新太郎主演の痛快娯楽時代劇シリーズ第3弾

2020/01/10 07:54
勝新太郎の御用牙シリーズ第3弾。 権力にこびず己の正義を貫く 同心が主役の痛快アクション時代劇。 痛快っていうか無茶苦茶というか。 けっこうこのシリーズ好きですけどね。 勝新演じる剃刀半蔵と異名をとる同心は 上役からいろいろ言われてもなんのその。 自分のやりたいようにやるっていう姿勢を崩さない。 その裏付けは、鍛えてる自分の肉体に 絶対の自信をもってるからですね。 お咎めをうけようが何しようが この鋼鉄..

続きを読む

『座頭市血煙り街道』を観たんだ【映画】勝新太郎の“座頭市”シリーズ第十七作目

2019/11/02 19:19
勝新太郎の座頭市シリーズ第17作目。 旅先で知り合い病死した女から 幼い息子を宿場にいる父親まで届けてくれと 頼まれて子供をつれて旅する市。 市と同じ目的地を目指す謎の剣豪、近衛十四郎と 何度か道中顔をあわせながら目的地に到着。 父親っていうのが絵師で 悪代官にとらわれて ご禁制の絵皿の図案を描かされていたのだ。 近衛十四郎は悪代官一味の悪事を調べ 証拠をすべて抹殺するために派遣された隠密だった。 最後..

続きを読む

『やくざ絶唱』を見たんだ【映画】

2019/06/19 07:08
勝新太郎が妹LOVEなヤクザを演じた映画。 勝新は妾の連れ子で妹の大谷直子とは腹違い。 認知してもらえず、母親は死に、 幼い妹と二人で暮らすためにやくざになったみたいな男です。 なのですげえ荒くれもの。 暴力が服着て歩いてるみたいなやつなのです。 妹に近づく男はボコボコ。 とにかく見境なくボコボコです。 楽しみは妹の成長。 狸寝入りする大谷直子の体を こんなに大きくなりやがってと 嬉しそうに頬ずりする勢..

続きを読む

『御用牙 かみそり半蔵地獄責め』を見たんだ【映画】勝新太郎主演の痛快時代劇第2弾

2018/09/27 07:10
権力にも悪にも屈しない鬼の十手持ちかみそり半蔵を 勝新太郎が演じたシリーズ第2弾。 今回は前半は尼寺、後半は金座の話。 話はつながってるんすけど、 なんか二部構成みたいで1本で2話楽しめたみたいなお得感がありました。 お決まりの半蔵の朝の日課のシーンもあります。 メリケンサックを装備して 庭の石像をぶん殴りまくる。 いい汗かいて風呂上りに、いちもつを棒で叩いて鍛える。 ブツを置く木の台がブツの形に凹んでいるのが ..

続きを読む

もっと見る