『最高殊勲夫人』を観たんだ【映画】増村保造監督、若尾文子、川口浩共演によるラブコメディ

2020/01/14 07:27
なんかよくわからないラブコメだったかな。 絵面はおもしろおかしい感じで 俳優たちの掛け合いもテンポもよくて楽しかったんすけど、 どうもいまいちな感じでした。 話としては若い男女がひかれあってくっつくまでの話です。 三原商事の長男、次男は それぞれ野々宮家の長女と次女と結婚してる。 三男川口浩と三女若尾文子がいて これもくっつけちゃおうと長女が画策する。 姉さんの勝手な策略にはのらないぞという二人なのだが 若尾..

続きを読む

『瘋癲老人日記』を見た【映画】谷崎潤一郎原作、不能老人の足フェティシズムを山村聰、若尾文子で映画化

2018/03/06 06:01
谷崎潤一郎の変態エロ話。 変態っていうか、人間の本質というかなあ。 エロスに対する執着心こそが、 生きる力の源であるみたいな。 若尾文子の足にむしゃぶりつく山村聡が、 実に生き生きとしてる。 なんだろ、大好物の骨を見せられて、 よだれをためて 我慢できずに激しくむしゃぶりつく犬のようで、 なんだか笑っちゃうというか、 いやあ、これが生きるってことだと 笑えないというか。 山村聡は裕福なおじいさん。..

続きを読む

原節子の『山の音』を観た【映画】

2012/11/29 06:32
「山の音」 川端康成の小説を成瀬巳喜男監督が映画化。 小説は読んだことないけど、 この映画を見たらなんだか面白そうで 原作小説を読みたくなったな。 なんかものすごくスリリングなんすよ。 アクションがあるわけでもない、 サスペンスがあるわけでもない、 普通の退屈な人々が登場人物で、 普通の家庭が舞台で、 なんのへんてつもない毎日が過ぎていく風なのに、 ものすごくスリルを感じるのです。 日常に潜む..

続きを読む

もっと見る