『あゝ予科練』を見たんだ【映画】

2019/06/25 06:52
あまりドラマとしての出来が良くなかったです。 予科練の少年兵たちが訓練を終えて飛行機乗りになって 特攻作戦に出撃するまでを描いた戦争ドラマです。 あまり出来がよくないっていうのは、 これっていう主役を中心に話が進んでいかないから ドラマを感じにくいんすよ。 一応、青年たちの中で主役なのは西郷輝彦と谷隼人で、 大人のほうの主役は鶴田浩二なのかなあ。 ほかにもキャストは豪華でいろんな人が顔見せカメオ的に出てきます。 千..

続きを読む

『続・道場破り 問答無用』を見たんだ【映画】

2019/06/17 06:28
なんのこっちゃ、道場破りでもなんでもなくなってます。 「道場破り」の続編らしいんすけど、話全然関係ないような気がする。 長門勇と丹波哲郎が剣の達人を演じてるっていうだけで 続編でもなんでもないですね。 何が道場破りなのかさっぱりみたいな話なんすよ。 剣の道場の跡取りの話で、自分で自分の道場をぶち壊すから 道場破りといえなくもないんすけど、 道場破りの普通のイメージって頼もうって道場にいって 試合して勝って看板とっていくみ..

続きを読む

『明治侠客伝 三代目襲名』を観たんだ【映画】鶴田浩二主演の仁侠映画

2018/11/12 19:23
鶴田浩二の任侠やくざ映画。 昔ながらの任侠ものですね。 義侠心あふれる昔気質のヤクザと、 儲けりゃなんでもいいという新興ヤクザの抗争の中で 主役が新興ヤクザの嫌がらせに 耐えに耐えたあと爆発して大暴れする定番もの。 そういう任侠ものの代表的な役者って 高倉健っていうイメージなんすけど、 世代がもうちょっと上の人たちは 鶴田浩二っていうイメージなんすかね。 自分は高倉健ですら、すでに不器用なおじさん時代しか ..

続きを読む

『紀ノ川』を観たんだ【映画】司葉子主演、明治・大正・昭和を紀ノ川と共に生きた女性の大河ドラマ

2018/08/15 06:52
家という単位の解体。 和歌山県紀ノ川沿いの地主に嫁いだ女の目から語られる 「家」という生活集団の没落と消滅。 家を守り切り盛りしていくのが 女の一生をかけての大仕事だった時代から 戦争、敗戦を経て 地主の解体消滅により家がなくなっていく時代を描くみたいな。 大河ドラマですね。 地味な。 家を守り、男の影になり男を盛り立てる。 それが女の仕事だったのだが、 家が形をなさなくなり、男がいないとなると ..

続きを読む

『恋と太陽とギャング』を見た【映画】高倉健主演の新感覚喜劇ギャングアクションムービー

2018/05/23 07:21
モノクロ・クライム・サスペンス。 ギャングが犯罪計画を立てて、それを実行するのを見せていく。 話はあんまりおもしろくありません。 最後もよくわかんない最後だし。 盲目の少女がビラだと思って札束を ヘリコプターからまき散らすラスト。 高倉健、丹波哲郎らは、地上で銃撃戦。 彼らが死んだのか生き残ったのかわかりません。 結局、いろいろと計画して、 途中で裏切りとか揉め事とかあったけど、 お金は手に入らず終わったよっ..

続きを読む

『ポルノ時代劇 忘八武士道』を見た【映画】石井輝男監督が放つ痛快娯楽時代劇

2018/02/25 06:03
渋い。 渋すぎる。 ポルノ時代劇とかいう冠に、 どうせお笑い系だろと 舐めた気分で見始めたのだが、 オープニングからしびれまくるのだった。 刀裁きと連動してスタッフやキャストの 文字が浮き出てくる趣向に痺れたね。 丹波、かっこよすぎっす。 丹波哲郎が強い。 強すぎる剣士。 人を斬るのに飽きて、 死んで行くのも地獄、生きるのも地獄、 ってなセリフを吐いて、 生きようが死のうがおれどーでも..

続きを読む

もっと見る