『婦系図』を観たんだ【映画】泉鏡花原作、三隅研次監督、市川雷蔵主演による人情ドラマ

2020/04/04 07:22
家柄や世間体に縛られて不幸になる人々。 市川雷蔵の文芸もの。 なんか泉鏡花の小説の映画化らしいです。 時代的には明治時代の設定なんすかねえ。 身分とか家柄とかが重要視される時代で 女性の社会的地位は著しく低い。 そういう時代を背景に自由恋愛で結ばれようとして 結ばれない恋を描く。 今の時代の感覚で観ちゃうと 世間がなんといっても 好きなもの同士一緒になったらいいじゃん?って なるんだけど、今とは全然状況..

続きを読む

『尻啖え孫市』を観たんだ【映画】司馬遼太郎原作、三隅研次監督、萬屋錦之介、勝新太郎出演による時代劇

2020/01/21 07:26
時代劇。 織田信長とか豊臣秀吉がでてくる時代の戦国歴史ものです。 主役は中村錦之助演じる雑賀孫市。 当時、3000人の鉄砲隊を従えて、 信長も一目置いていた武将だそうです。 実在したのかフィクションなのかよくわからんけども、 傾奇者って感じのいいキャラクターはしてます。 出演者はみんないい感じなんすよねえ。 織田信長役は勝新太郎。 豊臣秀吉は中村嘉葎雄。 孫市が惚れる女、小みち役に栗原小巻。 孫市の父親..

続きを読む

『座頭市血煙り街道』を観たんだ【映画】勝新太郎の“座頭市”シリーズ第十七作目

2019/11/02 19:19
勝新太郎の座頭市シリーズ第17作目。 旅先で知り合い病死した女から 幼い息子を宿場にいる父親まで届けてくれと 頼まれて子供をつれて旅する市。 市と同じ目的地を目指す謎の剣豪、近衛十四郎と 何度か道中顔をあわせながら目的地に到着。 父親っていうのが絵師で 悪代官にとらわれて ご禁制の絵皿の図案を描かされていたのだ。 近衛十四郎は悪代官一味の悪事を調べ 証拠をすべて抹殺するために派遣された隠密だった。 最後..

続きを読む

『御用牙』を見たんだ【映画】

2017/12/15 19:28
勝新太郎が型破りな同心を演じてる時代劇で 原作が小池一夫の漫画。 反権力の一匹狼的なダークヒーローというやつかな。 なんだろな、これは。 エロ時代劇というジャンルなんすかねえ。 でもエロがエロスとしては機能してなくて、 エロがギャグとして機能しているタイプです。 北町奉行所の一同心でありながら、 上司に楯突くことは当たり前、 独自の倫理観から 正義の拳をふるう孤高のワイルドガイ。 それが剃刀半蔵こと板見..

続きを読む

『剣鬼』を見たんだ【映画】

2017/12/03 20:08
市川雷蔵の時代劇。 生まれたときから 不遇の人生を歩まねばならなかった男が、 剣の道に入り死んでいくみたいな話かな。 剣豪時代劇なんすけど、 一風変わった剣豪です。 異常な出生。 偉い人につかえてた侍女が母なんすけど、 仕えていたお偉いさんは気狂いで 最後に正気に戻って 母をいい位につけろと遺言する。 母は誰の子とも知れぬ子をみごもって死亡。 お偉いさんが残した犬と まぐわってできた子だと噂..

続きを読む

『鬼の棲む館』を見た【映画】

2016/08/25 07:22
鬼の棲む館 [DVD] なんだろ、 芥川龍之介の短編小説みたいな映画だった。 南北朝時代の話で数人の男女が織りなす人間ドラマ。 なんか芥川龍之介の小説によくある雰囲気だなあと。 でも原作は芥川龍之介じゃなくて、 谷崎潤一郎の「無明と愛染」らしいっすね。 谷崎もこういうの書いてたんだあ。 なんだろなあ。 男の愚かさ、女の恐ろしさみたいなのを感じた。 男の弱さというか、単純さというかね。 女の体に狂って..

続きを読む

もっと見る