『エスケープ・フロム・L.A.』を見た【映画】

2016/10/27 08:12
エスケープ・フロム・L.A. [ カート・ラッセル ] これはおもしろい。 おもしろいというより楽しいかな。 カート・ラッセル案内による地獄めぐりみたいな楽しさ。 地震で島になったロスアンゼルス。 もはやアメリカ合衆国ではない。 犯罪者を島流しする場所になってんのLAが。 そんな犯罪島LAにスネークことボブ・プリスキンが 行くことになる。 できる眼帯男スネーク。 渋い男ですよ。 無駄口叩かずびしっとやる..

続きを読む

『レザボア・ドッグス』を見た【映画】クエンティン・タランティーノ監督デビュー作、宝石店襲撃に失敗した強盗たちのクライム・サスペンス

2014/03/15 06:12
「レザボア・ドッグス」 パルプ・フィクションよりやっぱこっちかなあ。 パルプのほうはオシャレ度が強めになってるけど こっちのレザボア・ドッグスはダサい度の ほうが高くなってて クエンティン・タランティーノの素が色濃く感じられるから。 公開当時はかっこいい!って感じだったんすかねえ。 どうだったんだろか。 今回見なおしてみたらけっこうダサかった。 オープニングのマドンナ話が終わって 店から出てくるシーンあるじゃ..

続きを読む

『パルプ・フィクション』を見た【映画】クエンティン・タランティーノ監督、カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞作

2014/03/12 07:00
「パルプ・フィクション」 意外とおもしろくなかったなあ。 昔、見た時はもうちょっとおもしろいと思ったはずなのだけど。 クエンティン・タランティーノ監督作品は レザボア・ドッグスとパルプ・フィクションぐらいが おもしろさのピークで 最近のとかはそこからはだいぶ落ちるなあとか なんとなく思ってたんすけど、 パルプ・フィクションを見なおしてみたら そんなこともなかったっすね。 今も昔もたいしておもしろさは変わってな..

続きを読む

もっと見る