『ラッキー・ユー』を見たんだ【映画】

2017/09/20 20:35
ラスベガスを舞台にポーカーゲームを通して描く 恋と父と子のドラマ。 うーん、こういうのよくあるというか。 賭博を人間ドラマになぞらえて描くやつですね。 ゲームの駆け引き。 ゲームの勝ち負け。 それを男と女の恋の駆け引きや、 親子関係の話に置き換えてやるみたいな。 ポーカーで生計をたててるエリック・バナ。 人の仕草を読むことがめっぽううまくて そこそこ勝つポーカープレイヤー。 父親は大会2度の優勝をほこる..

続きを読む

『NY心霊捜査官』を見た【映画】元N.Y.市警巡査部長が体験した実話をもとにした実録ホラーオカルトサスペンス

2015/02/25 08:10
「NY心霊捜査官」 センスゼロのオカルト映画。 うーん、これはないな。 怖がらせるシーンの作り方が 今どきのセンスじゃない。 昔のオカルト映画のコピーみたいな感じで センスがないなあと思っちゃうような ダメな怖がらせ方で いまいち面白くなかった。 心霊捜査官っていうから、 霊が見える的な刑事の話かと 勝手に思ってたんすけど、 主役の刑事はちょっと勘がいいぐらいのやつで 心霊捜査をするわけじゃ..

続きを読む

『ルール』を見た【映画】都市伝説を模した連続殺人事件を描いた学園ホラー・サスペンス

2014/09/20 06:59
「ルール」 都市伝説サスペンス・ホラー。 主人公の周辺で都市伝説を模倣した連続殺人が起こる。 「スクリーム」とか「ラストサマー」の都市伝説バージョンです。 学園ホラーの都市伝説版ってわけ。 着想はいいっすね。 都市伝説っていっぱいあるじゃないすか。 ヒッチハイカーを乗せたけど いつの間にか消えていたとか 軽いやつから、 車の後部座席に殺人鬼が潜んでいて 振り向いたら斧で首をはねられたとかいう 血生..

続きを読む

『キリングゲーム』を観た【映画】ロバート・デ・ニーロXジョン・トラボルタ初共演、勝者なき戦い

2014/08/28 06:58
「キリングゲーム」 ジョン・トラボルタとロバート・デ・ニーロ初共演。 こういうビッグネームの共演を売りにする作品って 残念な感じになるのがけっこう多いんすけど、 これはなかなかよかったですねえ。 正直、全然期待はしてなかったので ハードルが低かったから よく思えたということもあるんすけどね。 ロバート・デ・ニーロは名優なんすけど、 それは若い時の名声で 近年というか中年以降は 特筆するような演技はしない..

続きを読む

『ダーク・ハーフ』を観た【映画】スティーヴン・キングの小説をジョージ・A・ロメオが映画化したサイコスリラー

2014/08/05 06:49
「ダーク・ハーフ」 これはダメっすね。 なんかね、作家がペンネーム使って作品を書いてたんすよ。 ジョージ・スタークっていう名義で 血なまぐさいハードボイルドバイオレンスみたいなやつを 書いてけっこう人気の作品になってたわけ。 著者近影も偽物を使って プロフィールも元犯罪者みたいなでっち上げでやってたわけ。 作家は大学の講師かなんかしてて 偽名で活動してるので普通に平穏な暮らしをしてたわけ。 そこにジョージ・ス..

続きを読む

『スピーシーズ 種の起源』を見た【映画】SETIが受け取った宇宙からのメッセージを元に誕生したエイリアンの恐怖を描くSFホラー、エイリアンのデザインはH・R・ギーガー

2014/07/02 20:46
「スピーシーズ 種の起源」 最初と中盤までは面白いのになあ。 最後がなんだこりゃ。 下水道で火炎放射器持ってエイリアンと対決って 映画「エイリアン」のコスプレ劇みたいな ちゃちな最後でげんなりですよ。 宇宙人のデザインを「エイリアン」と同じH・R・ギーガーが 担当してるからってラストバトルも エイリアンのパロディにする必要ないんじゃないか。 出だしはおもしろいのです。 宇宙に向けて電波を送信する、 宇宙..

続きを読む

もっと見る