『俺俺』を見た【映画】KAT-TUNの亀梨和也主演、星野智幸の小説を三木聡が監督した異色作

2015/07/31 22:55
「俺俺」 よくわからない。 主役の亀梨和也がいい演技してたなあっていう ぐらいでなにがなんだかよくわからなかった。 出来心でオレオレ詐欺をやってしまった 青年の心の中での罪の意識や葛藤を 映像で見せたっていう感じなんすかねえ。 それにしても間延び感がすごい。 2時間ぐらいあるけども、 30分ぐらいでおさまりそうな感じ。 ふせえりとか加瀬亮とかの おふざけキャラのおふざけも不発で 全然楽しくないので..

続きを読む

『麦子さんと』を観た【映画】吉田恵輔監督、堀北真希主演の母と娘のハートフルドラマ

2014/10/08 07:13
「麦子さんと」 親子の話っすね。 なんでわたしを捨てたのお母さん!とすねてる子供が 母親の死後に納骨のために 母の故郷を訪れて母の若いころを知って お母さんにはお母さんの事情があったんだと 当たり前のことに気がついて 少し大人になる話。 なかなかよかったですね。 何がいいって省略がうまい。 母親の若いころのエピソードとか もっと膨らませられると思うんすけど、 そういうのは長々とやらない。 あ..

続きを読む

『武士の献立』を観た【映画】上戸彩・高良健吾出演、江戸時代の加賀藩を舞台に台所を切り盛りする包丁侍とその妻のドラマを描く時代劇

2014/08/07 07:39
「武士の献立」 これはよく出来たよくある時代劇でしたなあ。 時代劇でよくあるよくあるっていうドラマだった。 俺は剣で生きるぞと思ってるけども 家の都合で仕方ないから包丁侍。 夢を諦めていやいやお仕事。 それが人と出会って変わっていくドラマ。 よくあるよくある。 幼い頃から恋焦がれていた女が親友と結婚。 それもお家のために 御前試合でわざと手加減して女を諦めた。 よくあるよくある。 できる女房。 ..

続きを読む

夜に口笛吹いたら蛇でるでえ・・・『蛇のひと』を観た【映画】

2012/06/07 05:56
「蛇のひと」 人は誰しも邪の人である。 夜に口笛吹いたら蛇来るで~。 蛇は、じゃ、転じて邪。 邪悪なものを呼び寄せてしまう。 人と人が接して生きてるわけで、 ある人の言動がある人に影響を与えて、 ある人の言動を引き出して 人の生き方を変えてしまう。 その影響が悪意のある言動から発せられたものであるとしたら、 その結果も悲惨なものになるのかもしれない。 まあ、口車に乗せるのがうまい男がいて..

続きを読む

インスタント沼【映画】を見ました

2011/09/06 05:38
「インスタント沼」 なんの話なんだよと思いつつも、 けっこうおもしろくて楽しめたなあ。 リズムがいいっていうか、 ショートショートをテンポ良くつないでいって 最後まで見せるってかんじかなあ。 話が唐突にというか前後の関連も薄くいろんな展開を 見せていくので、普通ならなんでそうなるのってかんじで、 見ていられなくなりそうなものなのですが、 なぜか普通に普通なかんじで見ていられる。 変な溜めがない..

続きを読む

転々

2009/09/22 07:00
お散歩ムービー「転々」 三浦友和とオダギリジョーが東京を散歩する映画。 転々と東京散歩。 大学8年生のオダギリジョーのところに借金取立てにきた三浦友和。 100万円をやるから東京散歩に付き合えという三浦の提案を 奇妙に思いながら承諾したオダギリジョー。 期限はなし。 気が済むまでうろついて、目的地は霞ヶ関。 この二人が思い出をたどってみたりしながら東京をぶらぶらしていく。 それだけでとくにこ..

続きを読む

もっと見る