『ワラビー』を買って履いたんだ【ローカット】スエード、クレープソールのクラークス定番モデル

CLARKS ワラビー

久々のクラークス。

ワラビーのローカットを買ってみました。

ワラビーといえばハイカットの

ワラビーブーツのイメージがあるんすけど、

ローのほうが履きやすいですね。

普通の革靴のスリッポンみたいな履き心地。

ワラビー

色はダークオークかな。

濃いベージュ。

クラークスといえば、

サンドベージュが定番色だと

思うんすけど、



サンドベージュがなかなか売ってないときがある。

いや、サンドベはよく売れるから

いつも品薄なのかもしれないけど、

サンドベージュ以外の色しかみかけないことが多いような。

デザートブーツとかもその傾向ないですかねえ。

けっこう色展開豊富で

いろんなカラーがでてるけど、

本命のサンドベージュがないみたいな。

まあ、単なる入荷のタイミングのせいかもしれないっすけど、

何年もサンドベ見かけないと思ったら

突然、豊富に入荷して普通にかえるとかになる。

まあ、今は普通にサンドベージュ売ってますけど

またしばらくするとなくなったりとかするんですかねえ。

それに値段もころころかわるし。

定価は2万円ぐらいするみたいですけど、

セールだと1万5千円ぐらいで

並行ものはそれよりもちょい安いぐらいですかねえ。

昔、為替のタイミング次第では1万円をきることもあったような。

まあ、1万円以下で買えれば万々歳。

生産国もちょろちょろかわるみたいだし、

革とか縫製とかも昔のものとはけっこうかわってるかも。

定番とはいえ、時代によってけっこう変化があります。



変化はあれど、

スエードのこの革の感じ、

クレープソールのゴムの感じ、

クラークス ワラビー クレープソール

これぞクラークスっていうね、この雰囲気が良いです。

ワラビーは気軽にはけて

足元がクリーンにまとまるので

デザブーよりおすすめです。

でざぶーはちょっとかっちりしすぎかな。

カジュアルで履くのはワラビーが便利ですね。

広告

"『ワラビー』を買って履いたんだ【ローカット】スエード、クレープソールのクラークス定番モデル"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。