ゴブリン公爵 / 手塚治虫

no image
ゴブリン公爵 / 手塚治虫 ゴブリーン!ゴバーッ! なんじゃこりゃ。 1985年から86年にかけて連載されたというから、 手塚治虫の最晩年の作品ですかね。 …

続きを読む

夜明けの街で / 東野圭吾

no image
夜明けの街で / 東野圭吾 不倫小説。 なんすかね、これは。 不倫なんてする奴の気が知れない、 自分が不倫をするなんて想像もできないと思っていた男が、 …

続きを読む

訪問者 / 萩尾望都

no image
訪問者 / 萩尾望都 「訪問者」「城」「エッグ・スタンド」「天使の擬態」の4つの短篇を収録。 「訪問者」は「トーマの心臓」にでてくるオスカーが学校に来る前のことを描いた物…

続きを読む

男性不信 / 池松江美

no image
男性不信 / 池松江美 池松江美とは誰?ってかんじですけど、 辛酸なめ子先生の本名だそうです。 この本は自伝的小説だということで、 辛酸なめ子の分身であろう虫酸ラ…

続きを読む

強く生きるために / 美輪明宏

no image
強く生きるために / 美輪明宏 携帯電話の待ち受け画面に美輪明宏の画像を使い始めて、 なんだか小さなハッピーが続いている今日この頃です。 テレビでときどき拝見す…

続きを読む

その日のまえに / 重松清

no image
その日のまえに / 重松清 “その日”とは、死ぬ時ということ。 人の死ぬ間際についてのドラマの話。 「ひこうき雲」「朝日のあたる家」「潮騒」「ヒア・カムズ・ザ・…

続きを読む

ルードウィヒ・B / 手塚治虫

no image
ルードウィヒ・B / 手塚治虫 ジャジャジャジャーンでお馴染みのルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンを主人公にした漫画。 楽聖ベートーベンの波乱の一生。 でも未…

続きを読む

火の鳥 黎明編 / 手塚治虫

no image
火の鳥(1)黎明編 / 手塚治虫 不老不死の鳥、火の鳥を軸に手塚治虫が描く生命の一大絵巻物。 とにかくおもしろい。 これは子供の時に読めばよかったなあ。 大人…

続きを読む

紫の履歴書 / 美輪明宏

no image
紫の履歴書 / 美輪明宏 写真を携帯電話の待ち受け画像にしたり、 家に飾っておくと幸福な出来事を呼ぶと評判の美輪様の自伝です。 33歳までのことが書かれいて、かなり…

続きを読む

魔ジャリ / 魔夜峰央

no image
魔ジャリ / 魔夜峰央 「パタリロ!」でおなじみ魔夜峰央の漫画「魔ジャリ」です。 魔夜峰央先生がパタリロ以外どんなの描いているのか知らなかったので、 読んでみま…

続きを読む

白昼の死角 / 高木彬光

no image
白昼の死角 / 高木彬光 狼は生きろ、豚は死ね!ということで白昼の死角です。 ライブドアのホリエモン騒動の時にちょっと話題になってましたねこの小説。 ホリエモンたち…

続きを読む

ミクロイドS / 手塚治虫

no image
ミクロイドS / 手塚治虫 やっぱすげえなあ、手塚治虫。 もうわけがわからない。 この発想はどこからくるのかと。 背中に羽の生えた虫ぐらい小さい人間ミクロイド…

続きを読む

封印作品の謎2 / 安藤健二

no image
封印作品の謎2 / 安藤健二 誰もが知っているメジャーな作品、子供のころに楽しんでいた作品が、 なんらかの事情で世に流通してないことがある。 「オバケのQ太郎」…

続きを読む