『最底辺―トルコ人に変身して見た祖国・西ドイツ/ギュンター ヴァルラフ』を読んだんだ【読書】トルコ人移民に変装して移民労働者世界に潜入取材したルポ

no image
かつらをかぶってコンタクトレンズして トルコ人になりすまして移民労働者たちの世界に潜入したルポ。 1983年のドイツでの話で、 作者は西ドイツの有名な潜入取材ジャーナリスト…

続きを読む

『アフター・ビットコイン 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者/中島真志』を読んだ【読書】ビットコインは「もう終わった」。 ブロックチェーンは「世界を変える」。

no image
なるほどなあと。 アフター・ビットコインという題名のとおり、 ビットコインが革命的なものというより、 そのあとに出てくるものが 本命だという感じのことが書いてあります…

続きを読む

『やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける/アンジェラ・ダックワース』を読んだ【読書】ハーバード×オックスフォード×マッキンゼーの心理学者が解明した成功者の共通点は「才能」ではなく「やり抜く力」だった!

no image
ただのエッセイを科学や研究のように 装って書かれた本。 こういうの多いんだ。 実験とか研究とかを自分でやった結果の 理論じゃなくて、

続きを読む

『パラノイアだけが生き残る 時代の転換点をきみはどう見極め、乗り切るのか/アンドリュー・S・グローブ』を読んだ【読書】インテルの伝説的CEOが語る変化の乗り越え方

no image
てっきり心理学か自己啓発系の本だと思って 手に取ったんすけど、 ビジネス本だったです。 インテルの会長が1996年に書いた回想録というか 備忘録というかビジネス本とい…

続きを読む