『クコの実』を業務スーパーで買って食べたんだ【ゴジベリー】原産国中国、100gで税別178円

クコの実

業務スーパーで「クコの実」を買って食べた。

原産国中国、100gで税別178円です。

ゴジベリーと言われて

食べると美容や健康にいいとか言われて

ちょっと流行ったドライフルーツ。

業務スーパーで売ってないかなって

昔探したんだけどなくて

業務スーパーでは取り扱ってないと思ってたんすけど、

この前行ったら普通に売ってて

昔からあったのか、最近入荷したのか

わからんけども、思わず買ってみました。

成分表示 クコの実

粒は大きいです。

クコの実でも小さいのとかもありますよねえ。

業務スーパーのは粒大きい。

きれいな粒ばっかりってわけでもなく、

形がいまいちなのとか

種みたいなのが残ってるのとかもちらほらあります。

クコの実

味はクコの実って感じ。

まあ、クコの実ってそんな大量に頬張るような

食べ物じゃないので味どうこうってこともないんすけど。

一粒、二粒、ぱらりとお茶に浮かべたりするもんじゃないの。

彩りで目で食べるみたいな。

なので栄養がたっぷりでとか

美容にきく成分があるとか

アンチエイジングのスーパーフードとかいったところで

そんな量を食べないものだから

たいした意味はないんじゃないすかね。

プラシーボ効果で、きいてる!ってなるかもしれんけど。

いやー、毎日毎日コロナショックですごいことなってますけども。

終わりが見えない。

というか世界の終わりですかねえ。

ダウ3000ドル下がるとかなかなか見れない。

しかし、なかなか見れないことが毎日起きてるような。

アメリカが利下げとか、日銀がETF購入額増やすとか、

ガチャガチャやった結果、大幅に下げてる。

政府があれこれやっても大したことないってわかっちゃったから

売る人は安心して空売りできるようになっちゃったのかな。

ここからは何かでちょこっと上がったら

そこで売ればいいってなって

そんで下がったら買戻して利確。

買戻しで少し上がるとこで、アナリストが底打ちか!って言って

そこでまた買いに行く人いるけど、

下げを帳消しにするほど上がらないわけで。

またそこで売られて、

ついさっき買った人がすぐ投げてまた下げるみたいな。

なんだろこれ。

下げる永久機関完成か?

今のスピードだったら日経平均株価13000円とか10000円とかが

すぐに視野に入ってくる。

これ配当とか優待とかで株を保有してる人は

含み損マイナス50%以上を覚悟しないとあかんのかな。

配当もらって我慢するといっても、

減配とか無配とかしてくる企業も増えるんじゃないすか。

うーん、夢の配当生活とか言って長年積み立てて買ったものが

数週間で全部パアってなかなかのインパクトです。

日本で株はギャンブル扱いで普通の人がやるもんじゃないみたいなイメージが

昔からあるのも納得。

いくら投資だなんだっていっても

結局は相場なんてリスクに敏感なギャンブラー気質の人しか生き残れない

素人お断りな世界なんだからと明鏡止水の境地になるしかない。

そりゃタンス貯金が流行るわけだ。

広告

関連する商品

この記事へのコメント