『悪名無敵』を観たんだ【映画】勝新太郎、田宮二郎の悪名シリーズ第11弾、八千草薫、藤村志保出演



勝新太郎と田宮二郎のコンビ任侠アクション第11弾。

このシリーズいったい何作あるんだって感じですが、

これだけ続くってすごく人気あったんすねえ。

義理人情に篤い勝新と

軽妙なおしゃべりでひょうきんな田宮二郎の

コンビ芸が楽しいシリーズです。

今回は大阪が舞台。

家出少女をナンパして売春させるポン引きを

しのぎにしてるヤクザと対決です。

家出少女が悪い男にひっかかってるところに

出くわして軽い気持ちで助けようとして

ヤクザたちともめる勝新と田宮。

話の導入が軽すぎてびっくりです。

助けようとする家出少女は

別に知り合いでもないし、

なんか因縁があるわけでもなく

ただナンパしようとしただけという

ほとんど通りすがりの関係なんすけど

悪いやつは気に食わねえから

なんも得ないけどもめごとに首突っ込むって感じで

ポン引きグループと揉めます。

田宮二郎がおとりになってとっつかまったけど、

うまく家出少女を逃がすことに成功します。

ついでに逃がしたのが八千草薫とポン引き男。

こっちは年季の入ったベテランです。

ポン引き男と一度は夫婦を誓った仲だったのだが

堅気になれずずるずると娼婦とポン引きのままだった。

それで勝新太郎が男気だして

ポン引き男と八千草薫を一緒に連れ出して

まともな夫婦に戻してやろうと一肌脱ぐってわけ。

脱出成功で新しい生活のめどもついたところで

勝新が温泉で一人休んでいると

謎の女、藤村志保登場。

がんがん逆ナンしてくる藤村志保。

花札で勝ったら好きなものをとるという賭けで勝ち

勝新としっぽり一晩すごす藤村志保。

謎すぎる。

まあ、実は藤村志保は

ポン引きグループをたばねる組長だったのです。

見知らぬ男と女で出会っていい仲になった

勝新太郎と藤村志保だが、対決しなければいけなくなる。

最後は勝新太郎と田宮二郎が大暴れで一件落着です。

悪名無敵

関連する商品

この記事へのコメント