『計量カップ』と『ステンレス計量スプーン』をイオンで買って使うんだ【トップバリュHOME COORDY】

topvalu_homecoordy_keiryo001.JPG

計量カップと計量スプーンをイオンで買いました。

トップバリュHOME COORDY(ホームコーディ)
計量カップ200ml税別298円
ステンレス計量スプーン3本組(15ml・5ml・0.2ml)税別298円

そろそろ計量してもいいお年頃っていうか、

今まで感覚で適当に分量をやってたので

広告

料理がうまくないわけで。

レシピとかみても分量を厳密にやらないので

出来上がりにむらがある。

やっぱり計量しないとダメですね。

調味料をボトルから直でぶしゃーってやってたら

量が適当になりすぎてどれぐらい入ったかわからない。

適当にやってると、匙加減ができないから駄目だ。

ちょっと多めにしたいとか、

ちょっと少な目にしたいとか、

加減をしたいときにいつも適当だったら

基準の分量がいい加減なので

少し多めにしてるつもりがめたくそ多いとか

減らしてるつもりが減ってないとかあるわけで。

味みながらやればいいだろってなもんだけど、

その日の体調によって味覚がばらばらなので

自分の舌ほど信用できない物差しはない。

計量カップや軽量スプーンを使わなくても

いつも同じスプーンやコップを使って

普段の分量が自分でわかってたらいいんすけど、

それじゃあ自分独自の基準で

他人のレシピで大さじとか何mlとか書いてあったら

どれぐらいかわかんないわけで。

結局、基準となる計量スプーンと計量カップぐらいは

そろえておいたほうがいいなとなったわけです。

これで基準となる物差しができた。

というか料理するなら最初にもっとけよという気もする。

包丁とまな板と鍋と一緒に計量スプーンと計量カップ。

自炊するぞとなったら包丁とかフライパンは買うけど

計量スプーンはあんまり買わないんじゃないすかね。

広告

関連する商品

この記事へのコメント