『エア マックス 1 PINNACLE』を買ってはいたんだ【ナイキLAB】NIKELAB AIR MAX 1 PINNACLE

ナイキLAB エア マックス 1 PINNACLE

2019年一発目のスニーカーはエアマックス。

ナイキLAB「エア マックス 1 PINNACLE」のオールホワイト。

新年真っ新な気持ちで臨みたいってことで真っ白な靴をおろしてみました。

成人の日に新成人ならぬ新生おっさん人として

新たな気持ちで平成31年を過ごそうと。

広告

ナイキLAB エア マックス 1 PINNACLE

エアマックスはエアマックス狩りが流行ってたときに

高校生ぐらいだったので馴染み深いんすけど、

意外と履いたことなかったです。

田舎暮らしだったので当時エアマックスとか売ってなかったんすよねえ。

あのグレイと黄色のエアマックス95ですっけ。

あれがすごい人気で品薄みたいなのを雑誌とかで

見てただけで実物は見たこともなかったみたいな。

ナイキLAB エア マックス 1 PINNACLE

へえ、都会ではあれはいてたら狩られるんだあみたいな。

ブームというか現象ですかねえ。

靴に興味なくてもエアマックスという名前は

誰もが知ってるみたいなぐらいすごかったですねえ、95のときは。

まあ、だから高嶺の花っていうかUMAみたいなもんでしたエアマックスは。

95以降はなんだろ、デザインがダンロップみたいなのになって

ブームも終息した感じでしたっけ。

ナイキLAB エア マックス 1 PINNACLE

今では歴代エアマックスが復刻もされてるし、

いろんなタイプのエアマックスが安価に大量に供給されてるので

いっちょ懐かしくてはいてみようかとエアマックスを買いました。

なかでもこのピナクルは真っ白で、

革のシワの感じもナイスでこれだ!って感じでした。

ホワイトというよりセイルカラーですかね。



落ち着いた感じというか上品さがあるというか。

履き心地もなかなかいいです。

ナイキは幅が狭いのでアディダスやリーボックより

0.5センチ大きいサイズをはくんすけど、

エアマックスもそれでちょうどよかった。

やっぱおろしたての靴はいいもんですね。

新鮮な気持ちでウキウキ気分になれる。

エアマックスをはいて2019年平成最後の年を1歩1歩踏みしめて歩いて行こう。
広告

関連する商品

この記事へのコメント