SEIKO 5 SPORTS『SNZH55J1』を買った【腕時計】自動巻き機械式セイコー5

SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」

久しぶり買っちゃいましたセイコー5。

SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」です。

お!なんだこれは、デザインいいねって感じで

見た目にひかれましたね。

レトロな佇まい。

SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」

何十年も前のアンティークウォッチっぽい

デザインだなあと思ってね。

SEIKO5にこんなのあったんだ。

以前、セイコー5を買おうと思って

いろいろ探したときには

まったく候補にならなかったし、

これを見た記憶がないのだけど、

SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」

けっこう前からあるモデルっぽいので

自分の趣味が変わったってことかなあ。

いやー、このデザインがほんと絶妙。

つやのある逆回転防止ベゼル。

ドーム風防。

シンプルなバーインデックス。

ぼんやり眺めてたら

1分と59分のところだけ

バーがないんすね。

SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」

この組み合わせが醸し出す

全体の印象が絶妙。

うまくまとまってるなあ。

すごいキラキラと光を反射するので

遠目でぱっと見はすごいいいお値段の時計に

見えちゃいますね。

まあ、近くでじっくり見ると、

うん?5000円ぐらいのおもちゃ時計か?みたいに

安っぽく感じる瞬間もあるんすけどね。

SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」

値段を考えれば細かいつくりが粗いのは当然か。

針に塗ってある蓄光塗料、

ルミブライトっていうやつですか、

あれの塗むらがすごいです。

表面がでこぼこしてるのがじっくり見なくてもわかる。

ぺらっぺらで安っぽくて味もそっけもない秒針。

SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」
セイコー5 自動巻き メカニカル SNZH55J1

ベルトは見た目だけ無垢風にしてあるタイプです。

横から見ると真ん中にうっすら筋が見えます。

薄いステンレスの板を折り曲げて

張り合わせて無垢のコマに見せてるのかな。

無垢ベルトじゃないけど

見た目が無垢に見えて軽いので

これはこれでありですね。

ベルトの長さ調整でコマを抜くのも

割ピンなので簡単です。

でも動くたびに油の切れた蝶番みたいに

キシキシ、キュッキュと不快な音がします。

まあ、そのうちなじんでくるでしょう。

100m防水で逆回転防止ベゼルもついてるし

ベルトのバックルはダブルロック式なので

ダイバーズっぽい雰囲気なんすけど

リューズはねじ込み式じゃないです。

ダイバーズっぽいのはデザインだけですね。

とにかくデザインが秀逸。

見ていて飽きないというか。

なんともいえない魅力がある腕時計です。

SEIKO「SKA427P1」・SEIKO 5 SPORTS「SNZH55J1」・CITIZEN「CA4250-54A」
セイコーファイブスポーツ メンズ 腕時計 snzh55j1

大きさも重さもほどほどでちょうどいい。

部分部分を見ると安っぽいのに、

全体でみるとものすごく良く見える。

妙な魔力がある一品。

カラバリでネイビー(SNZH53JC)とゴールド(SNZH57JC)もあるみたいなので

お好みで。



広告

関連する商品

この記事へのコメント