『ラストベガス』を観ました【映画】マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマンらオヤジ4人組によるコメディ



ラストベガス

老人版ハングオーバーってことっすかねえ。

爺さん4人がラスベガスでバチェラー・パーティーする映画。

やっぱり老いってのは悲しいことだよなあ。

子供の頃と年老いてからとを比べれば

若かった頃のほうが良かったとなるのは

当然といえば当然っすね。

いやね、そんなことはない

年老いてからは年老いてなりの

良さがあるし、楽しみもあるとか

言うけども、そうだろか。

体にガタが出てきてあちこち悪くなって

頭もぼんやりしてきて

若いときよりもいいなんて言えるだろうか。

頭の中は子供の頃と変わってないのに

体だけはどんどん老化していく、

その変化を頭が受け入れようとしないって

マイケル・ダグラスが言ってましたけども

そうなんすよねえ。

老人は自分のことを老人とは思ってない。

当たり前なんすけどね。

まあ、コメディなんすけど老いということを

考えてしまう映画だったすねえ。

典型的なよくある老後のタイプを

4人のキャラクターに振り分けてあります。

マイケル・ダグラスは若作りタイプ。

仕事で成功して金持ちで娘ぐらいの年齢の女を恋人にして

歯は真っ白で髪の毛は植毛でふさふさで

俺は現役だぜ感をプンプンさせてるジジイ。

ロバート・デ・ニーロは妻に先立たれて隠遁タイプ。

最愛の妻が先に死んでしまって

何もやる気が起きなくて

一日中、起きたままのガウン姿で

部屋にこもりっぱなし。

モーガン・フリーマンは病気持ちタイプ。

軽い脳卒中で倒れたことで息子から子供扱いされて

あれするなこれするな

常に安静にしておけと

老人らしく静かに振る舞うことを強要されてる。

ケヴィン・クラインは妻と一緒に退屈なリタイアタイプ。

フロリダで悠々自適な老後ライフなのだが

何も刺激がない退屈な毎日で

生きてる楽しさがまったくない。

だいたいこういうことになるっていう

典型的な老後の姿が揃ってるんじゃないすかね。

老いに抵抗してるマイケル・ダグラスが

仕事のパートナーの死をきっかけに

若い恋人と結婚することを勢いで決めて

それを祝うために幼なじみの4人が

集結するっていうことです。

ラスベガスで4人はつかの間、

子供の頃のわくわくを取り戻す。

カジノで大勝負、スイートルームでパーティー開催、

ビキニコンテストで審査員したりとか

やりたいことをやるわけ。

普段は、もう歳だからとか

もう体も悪いからとか、

息子が言うからとか

なにかと理由をつけてやらないことを

独身最後のパーティーの旅の恥はかき捨ての

勢いもあってやりたいことやるわけ。

それで彼らは生きがい、生きるという喜びを取り戻す。

ケヴィン・クラインは妻公認で

ベガスで浮気してもいいと言われたけども

それで妻への愛を再確認して

新婚当時のような熱烈な愛を妻に感じるようになる。

モーガン・フリーマンは次発作が起これば死ぬかもしれないが

それにびくびくしながら生きるなんて馬鹿馬鹿しい、

それまでは俺の人生なのだから

楽しむさとダンスに酒にギャンブルにと適度な刺激を楽しむ。

デ・ニーロは妻が死んだからといって

塞ぎこんで暮らしても仕方がない

自分の人生はまだあるのだからと

前向きになる。

マイケル・ダグラスとロバート・デ・ニーロには

女を巡っての因縁があって

喧嘩状態なんすけど、

それも最後には解決します。

娘みたいな歳の若い女と結婚しようとしていた

マイケル・ダグラスはね、

結婚を中止する。

死や老いから目を逸らしたいから

若い女と結婚するなんて言ってしまったわけ。

で、ほんとに一緒にいるにふさわしい女を

手に入れるわけなんすけども、

これはどうかなあと思ったけどね。

若い女を捨てて

ベガスで歌う年寄りの女とくっつくんすけど、

メアリー・スティーンバージェンが

全然いい女に見えないんだよなあ。

変に若作りした不自然さがどうもなあと。

まあ、でもマイケル・ダグラスも若作りキャラなので

若作りどうし、話があうっていうことなんだろなあ。

老いの何が悲しいって

老いたことを理由にやりたいことを

やらなくなってしまうこと。

頭の中は子供の頃と変わってないと

思うのなら

そう生きればいいんだってね。

もしかしたらそれで

もっと悪くなったり死んだり不都合なことになったり

するかもしれないけども

老いにビクビクして

生きてるのか死んでるのかわからない

退屈な毎日をやり過ごすよりいいだろっていうね。

そこに気がつくと年をとるということも

悪くはないのかなと。

かつての主役級俳優たちが

寄せ集まっただけの内容ないコメディのようで

けっこう真面目に作ってありましたね。

Amazonインスタント・ビデオで動画「ラストベガス(吹替版)」をダウンロード

DMM.comでオンラインDVDレンタルする

ラストベガス [ マイケル・ダグラス ]


感想(1件)



予告

関連する商品

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック