『バッドサンタ』を観ました【映画】ビリー・ボブ・ソーントン主演のブラックコメディ



バッドサンタ

なはは、なんだこれ。

悪いサンタっていうから、

悪のプレゼントを配る黒サンタクロースが出てくる

ファンタジー映画かと思ったらファンタジーじゃなかったよ。

ビリー・ボブ・ソーントンがサンタやってんすけど、

あれですよ、クリスマスシーズンにサンタの格好して

ショッピングモールで子供相手に

プレゼントは何が欲しいんだい、

ふむふむ、わかったよなんて言う仕事やってる人で、

ほんとは金庫破りのこそ泥っていうね。

妖精役の小人の黒人が

ショッピングモールの警報を切る。

体が小さいから隠れやすいわけ。

それで閉店後に金庫破って金とって

ついでに品物もとってという

クリスマスシーズン専門の窃盗コンビなのです。

なんかしらんけども

ビリー・ボブ・ソーントンはアル中で人生なげやりで

ぼろぼろなんすよ、精神状態が。

仕事も適当。

はーやっと終わったあってションベン漏らしたりするわけ。

休憩時間にゲームセンターで未成年をナンパしたり、

試着室でアナルセックスしたり、

ずっと酒飲んでるし、

もうめちゃくちゃ。

サンタクロースの格好なのが笑える。

サンタの格好で小便ちびってんだから。

サンタコスでむちゃくちゃやるのは笑えるし

楽しいんすけど、映画の出来としては良くないです。

なにがやりたいのかよくわからない。

ビリー・ボブ・ソーントンが少年と出会って

改心していく話っぽいんだけど

たいして変わってないんだけど

出会う前と後で。

それに少年がちょっと不気味なやつなんすよ。

人間とは思えない言動。

純真なのか悪意があるのかただのバカなのか

それとも賢いのか、さっぱりわからない子供なのです。

まあ、とにかく押しが強い。

サンタクロースコスプレのおじさんに

がんがんかまってくれと迫っていく。

どういうこっちゃ。

この映画、話がぶつ切り状態というかと

ぎれとぎれな感じがするのです。

場面転換が自然じゃない。

だから、ビリー・ボブ・ソーントンの悪ノリはおもしろいんだけど

物語として楽しめるのかというと

いまいちおもしろくなくて、

シーンごとのショートコントが楽しめるって感じなんすよ。

DMM.comでオンラインDVDレンタルする

【リユース】【中古】バッドサンタ[DVD]/ビリー・ボブ・ソーントン ローレン・グレアム バーニー・マック


関連する商品

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック