暴力教室【映画】を見た

暴力教室

これはなんといえばいいのか。

今となっては見るべきところも特にないというか。

松田優作が黒い。

影か?と見間違えそうになるほどの

色黒さなんすよ。

どんだけ日焼けしてんだみたいな。

舘ひろしは若いなあ。

ダンディーなワニ男こと舘ひろしのクールス時代が

見れるのがポイントかなあ。

あんまり演技のほうはうまくないです。

それぐらいしか印象に残ってないっすねえ。

一応、学園ものなんすけどね。

よくわからない話っすねえ。

元ボクサーの教師がやってきて、

不良と小競り合いして、

学園移転にからむ理事長の悪事にからんで、

妹を殺されてしまって

怒って最後は、村正を振り回す理事長と対決するという話。

最後の15分ぐらいが一番おもしろかった。

魔剣ムラマサブレードを振り回す校長と

学校でファイトする素手の松田優作。

なんでこうなるんだみたいな。

話がよくわからんのだけど。

最初は不良との対決だったのが、

最後は日本刀を装備した校長と対決してるというね。

話がワープしててよくわからんです。

舘ひろしも、松田優作の妹をレイプしたり

極悪なんすけど、

最後は一緒に戦った同士みたいな雰囲気になってんの。

なんか違うだろ、それみたいな。

話がめちゃくちゃなので退屈でしたね。

まあ、松田優作の黒さと

舘ひろしの若さぐらいですかね、見所は。

不良なのに、まじめに体育の授業でマラソンとかするのもなんだかなあ。

まあ、まじめには走ってないのだけど、

一応体操着は着てランニングはちゃんとしてるのが笑える。

不良だけど、お父さんは丹波哲郎で

大金持ちのお坊ちゃんという設定なんすよ、舘ひろしは。

なんだかよくわからない。

ShowTime@楽天で動画暴力教室

サウンドトラック暴力教室


暴力教室(DVD)


感想(0件)


DMM.comでオンラインDVDレンタルする

関連する商品

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック