『コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら』を観た【映画】ブルース・ウィリス、トレイシー・モーガン共演のポリスアクションコメディ



バディムービー。

刑事のコンビもの映画っていうやつです。

DVDの表紙は、ブルース・ウィリスだけしか写ってないんすけど、

ブルース一人が主演というわけではなく、

黒人の陽気なミニラが相棒刑事として出てくるんすよ。

つるつるのブルースと、

ゴジラの子供のミニラそっくりの

トレイシー・モーガンのコンビなのだが、

日本ではトレイシー・モーガンって誰だっていうかんじなので、

ブルース単体の画像を使った表紙になったんすかね。

この二人のコンビはなかなかよかったんだけどなあ。

基本的に軽いノリのお笑いノリで

コメディな刑事ものってかんじでおもしろかった。

ショーン・ウィリアム・スコット演じるパルクールなコソ泥は、

いらっとくるいいかんじの役だったなあ。

相手の言うことを鸚鵡返しに物まねして、

相手をイラつかせて喜ぶへんなキャラクターで、

うわー、こいつはうざいなってかんじでしたなあ。

つるぴかおじさんとミニラの軽妙なやり取りに、

緊張感のない事件と結末という軽いノリが、

適当なかんじで鑑賞するにはぴったりな映画だった。

DMMでDVDレンタルする
・公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/copout/
予告編
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

関連する商品

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック