サブウェイ123 激突

サブウェイ123 激突 コレクターズエディション [DVD] / ルイス・ガスマン, ジョン・トラボルタ, デンゼル・ワシントン, ジョン・タトゥーロ (出演); トニー・スコット (監督)





サブウェイ123 激突




トニー・スコットは中二病。

困ったもんすね。

小刻みにズームアップさせたり、ぶれぶれにぶれさせたり、

映像効果使いまくりで見づらいのなんのって、

もうかなりのおじいちゃんだと思うのだが、

本人はこんな映像でちゃんと見えてんのかね?

なんか音楽もださいし。

トニー・スコットは、いつからかおかしくなってきたなあ。

ドミノ」あたりから過剰な映像装飾に凝り出したような。

まあ、とにかく見難いのであんまり好きではない映像でした。

サブウェイ・パニック」のリメイク。

激突っていうぐらいなので、

犯人のジョン・トラボルタと、管制室のデンゼル・ワシントンの対決映画っすね。

ただの一般市民のデンゼルが、大活躍。

犯人との交渉もして、金も運んで、

犯人を撃ち殺してと、

なんでもやって解決する話。

お前はヒーローだ!ってやりすぎだろ。

こんだけ濃密な一日を過ごしたというのに、

さんざんな一日だったぜえ的に、牛乳買ってほっこり帰宅って、

相当な神経の持ち主だぜ。

交渉人のジョン・タトゥーロが影薄すぎ。

地下鉄内の映像がノートPCのスカイプ映像で流出して、

あっさり犯人の身元が割れるなんて興ざめだぜ。

有事の金。

もしものときは、やっぱりゴールドだね。

結局、トラボルタはなにがしたかったのか…。

まあ、映像がかちゃかちゃと騒がしくてあんまりよくなかったっすね。

DMMでDVDレンタルする

・原作:ジョン・ゴーディ/サブウェイ123 激突 (小学館文庫)

関連する商品

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック