ゴブリン公爵 / 手塚治虫

ゴブリン公爵1ゴブリン公爵2


ゴブリン公爵 / 手塚治虫


ゴブリーン!ゴバーッ!

なんじゃこりゃ。

1985年から86年にかけて連載されたというから、

手塚治虫の最晩年の作品ですかね。

かなりマッドな作品かなあ。

集大成のような気もします。

考古学、超能力、生命。

中国、殷時代に作られた破壊兵器「燈台鬼」。

夢のお告げを受け、それを掘り起こして世界制覇を企む隻眼の少年、珍鬼。

その少年がゴブリン公爵と名乗るんすよ。

悪役の名前が題名になってることからも判るとおり、

悪の物語なので、

残虐な殺され方をしてけっこうな数の人が死にます。

超能力者だもんなあ。

燈台鬼は石かなんかのでっかい像で、動力は超能力。

頭のろうそくに火がはいるとトランスOK。

超能力者の魂が燈台鬼に乗り移って自在に動かせるという代物。

燈台鬼を使って世界制覇を狙うゴブリン公爵の野望に対するのは、

珍鬼の召使だった愛愛。

彼女は超能力者。

泳ぎの上手い少年、徳川貫一。

こいつはただの少年。

超能力研究所の所長、天乱和尚。

まあ、最後はサイキックウォーズですね。

大魔神プラス超能力みたいな。

鉄人28号プラス幻魔大戦みたいな。

そんなかんじっすかねえ。

燈台鬼が発する声が不気味でおもろいっすね。

グボボボボとか、ホブゴブリーンとか、

ガビャ~ッ、ゴランダ~ッとか、

擬音のチョイスがナイスです。

殺人兵器として作られた燈台鬼ですが、

平和利用できないかとベトナムの難民キャンプにワクチンを届けるミッションについて、

それを見事成功させるんだけど、

難民から悪魔、怪物、疫病神として疎まれてしまう。

やっぱりどこまでいっても殺人兵器は殺人兵器なのか。

結局は封印されるしかないという哀しみ。

ロボイドっていうメカもでてくるし、

考古学、超能力もりだくさんでけっこう楽しめます。

ビーケーワンで「ゴブリン公爵」を購入する

300円分のビーケーワンギフト券コード
08affia812260109

※このギフト券は【お一人様1回のみ】ご利用可能。
※2009/01/09(金)23:59 までご利用いただけます。
※税抜3,000円以上ご注文の場合にご利用可能です。(送料・手数料を除く)
※モバイルビーケーワンではご利用いただけません。

ギフト券の利用方法はこちら

関連する商品

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック