悪い奴ほどよく眠る

悪い奴ほどよく眠る


悪い奴ほどよく眠る


そうだよなあ~。

悪いやつってのも種類がある。ランクね。

下っ端はあーだこーだと寝る時間を削って動き回らなきゃいけない。

一番悪いやつは、電話でちょこちょこっと指示して、ぐっすりお休み。

この映画では、一番の悪党であるはずの親玉は姿はおろか声さえも表に現さない。

ま、復讐ものですね。

公団と建設会社の癒着にからんだ話。

大企業と公団を相手に復讐に燃える一人の男、三船敏郎

侍じゃない三船もなかなかいいもんです。

復讐のために、悪になろうとする三船ですが、なりきれない。

飛び降りでぐちゃぐちゃになった父親の死体の写真を見て、

復讐の炎が消えないように頑張ってきたんだけど、

戦略で結婚したはずの相手に惚れちゃってね、非情にはなりきれなかった。

もう少しってとこまではいくんだけどな。

対称的に三船が結婚した娘の父親、公団の副総裁ね、まあ中悪党ぐらいですね、

これが溺愛している娘も平然と利用しちゃったりするわけ。

この対比はけっこうおもろかった。

息子が父親のマイホームパパぶりをみて、つぶやく。

そんなに悪党には思えんがなあ。

息子はどら息子なんで、

父親がなんか悪いこと、汚い仕事に手を染めてるのはなんとなく感じるのだが、

妹をかわいがっている姿からは、いまいち想像できない。

それが、自分や組織が危ないとなったら、迷わず娘に対して一芝居うったりできる奴なわけ。

役人的悪党。

それでもまだ中悪党なんすよ。上にはまだいるわけ。

どんだけ、凄いんだろうか。

大ボスって地位も名誉もあって善人面して大手を振って悪を働くような人なんだろな。

怖いね。

いいところまでいくのだが、

結局、巨悪の前では付け焼刃の悪では勝てないというラストに、リアルを感じた。

・黒澤明/THE MASTERWORKS 3 DVD BOXSET

創造の軌跡 黒澤明ザ・マスターワークス補完映像集

・佐藤勝/黒澤明監督作品集



オンラインDVDレンタルのDMMで「悪い奴ほどよく眠る」をレンタルする

関連する商品

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック