『薔薇合戦』を見たんだ【映画】

2017/05/12 06:26
男で失敗する女たち。 3人の女性を中心に 彼女たちがどんな男とどんな付き合い方をして どういう失敗をするのか というのを見せるドラマです。 三姉妹です。 長姉はやり手のビジネスウーマン。 真ん中は自己主張の少ない古風な娘。 末娘はモダンガール。 みんな性格が違ってるんだけど、 みんな男で失敗する。 この設定は男の三兄弟でも成立する話ですね。 男が女で失敗する。 それじゃあなんかありふれてる感..

続きを読む

『暗黒街の顔役 十一人のギャング』を見たんだ【映画】

2017/04/17 00:10
犯罪は割に合わない。 そういうことですね。 鶴田浩二が5億円強奪計画を立てる。 仲間集めに実行資金を出してくれるスポンサー探し。 計画は成功するかに見えたが、 予期せぬ展開で……みたいな。 前半は準備の描写で、 後半は計画実行の描写です。 こういうケイパーものって好きなんすよねえ。 犯罪者が犯罪に挑むプロジェクトXみたいなものですね。 犯罪は割に合わないんすよ。 あれこれ計画しても、 想定外なこと..

続きを読む

『暗黒街の対決』を見た【映画】

2016/09/13 07:14
暗黒街の対決 【東宝DVDシネマファンクラブ】 三船敏郎の潜入捜査官もの。 潜入捜査官っていうわけでもないかあ。 暴力団の抗争が激化する町に赴任してきた刑事、三船敏郎。 汚職警官で左遷されてきたという表向きなのだが 本当の目的は町のゴロツキどもの殲滅です。 ゴロツキのふりして 街にはびこる悪の組織をぶっ潰すというのは なんだか黒澤明監督の「用心棒」みたいですねえ。 まあ、こっちは軽妙タッチで 無国籍なハードボ..

続きを読む

『本日休診』を見た【映画】井伏鱒二原作,渋谷実監督による人情喜劇

2014/09/07 07:37
「本日休診」 すっごい古い映画なんすけど、 なかなかよかったですよ。 人情喜劇っていうやつっすねえ。 医者が主人公。 町の小さな医院を営む老医者を中心にして、 そこにやってくる患者たちの暮らしぶりを 通して市井の人々を描いていくっていう感じです。 まあ、いろんな人がいますわなって感じですよ。 基本的に貧乏人相手の町医者です。 支払いは金が出来たときでいいよってな 人情派の先生です。 1950年代の..

続きを読む

特撮サスペンス『電送人間』を観た【映画】

2012/08/30 06:41
「電送人間」 軍国キャバレーその名もDAIHONEI。 これのインパクトがすごかったなあ。 ホステスが胸元ざっくりにミニのマリンルックで、 スタイルがいま見てもよくて、 この店、どこ?行きてーとか思いましたなあ。 全身を金粉でコーティングした踊り子が店内を練り歩く意味不明さ。 金粉は軍事とは関係ないなと思いつつ、 こういう軍事コスプレ風俗って 実際にありそうだが、 ホステスが意外とかわいかったのが印象的。..

続きを読む

顔役【映画】を見た

2011/10/17 07:17
ヤクザとはいったい何なのだろうか「顔役」 鶴田浩二、高倉健主演のヤクザ映画。 任侠道っていうやつですかねえ。 鶴田浩二は昔ながらの考え方を持つヤクザで、 高倉健は舎弟。 筋を通すのが任侠っていう考え方なので、 貧乏くじを引くことも多くて 古参だが組では冷や飯を食わされている。 組長とかにいいように使われてんの。 今回も、埋立地の利権獲得のために 関西勢を抑えてうまくまとめるという仕事を ..

続きを読む

"鶴田浩二" というタグが登録された記事をすべて見る