『こころ』を見たんだ【映画】

市川崑監督の夏目漱石こころ。 モノクロでけっこう古めな感じですね。 内容は原作に忠実なのかな。 市川崑っぽい陰と陽の映像は 今作では見られなかったので

続きを読む

『花と竜』を見たんだ【映画】

石原裕次郎の任侠映画。 なんだか高倉健さんが主演でやるような 役柄と内容でした。 石原裕次郎は、 こういうヤクザな役って意外とやってないような。

続きを読む

『赤い殺意』を見たよ【映画】

赤い殺意 [DVD] ファミリードラマ。 なんか昔の日本の家庭って こんな感じだったのかあみたいな。 そういうところが感じられるのがおもしろかった。 嫁と姑の関係性。 夫と妻の関係性。 家族の形態が見えるドラマ。 嫁いできた嫁はほとんどお手伝いみたいな扱いですね。 子供生んで育てて 旦那の世話焼いて そうやって家庭を切り盛りするのが嫁の存在意義。 姑がうるさく口を出してくる。 旦那は嫁を使用人のように扱う。 嫁は妾の子かなんかで田舎に居場所はない。 東京にでも出ようかと思ってたら 西村晃のとこに嫁ぐことになって 子供もいるのにまだ籍にも入ってないし、 子供は姑の子ということにもなってる。 跡継ぎを生むため、 旦那と姑の世話をするために 連れてこられたみたいな。 家の存続のための存在が嫁みたいな。 そんな春川ますみが強盗の露口茂に犯されて

続きを読む

もっと見る