隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS なかなか悪くなかったですね。 黒澤明の「隠し砦の三悪人」のリメイクなので、 巨匠の名作をこんなにしやがって的に、 めちゃくちゃに叩かれているのだろうことは容易に想像できるけども、 そんなに悪い出来でもなかったなあ。 オリジナルの隠し砦も、前に見たけど、 あんまり面白く感じなかったという記憶しかないですね。 姫様役の人の京劇みたいな演技が、うけつけなかったというのと、 これはスター・ウォーズじゃないか! ジョージ・ルーカスはこの映画がすごく好きだったんだなあという印象をもったぐらいで、 映画としての面白さはあんまりなかった。 もうオリジナルがどんなだったかまったく記憶にない。 だもんで、このリメイクの出来はそう悪くないと感じましたね。 まあ、変だなと感じるところは後半にいくほど多かったけどね。 無敵すぎる阿部寛。 妙にアナーキー思想にかぶれている姫様、長澤まさみ。 姫を唐突に雪呼ばわりしだす松本潤。 彼氏気取りか。 前半はけっこう活劇時代劇でおもしろかったんすけどね、 中盤ぐらい、火祭りレイヴのあたりでなんだかおかしくなってきた。 炎を見て盛り上がっちゃったのか、 一緒に逃げようと言い出す松本潤。 ヒゲが生えた道明寺? これって花より男子だったっけ?って思ったなあ。 姫様とチン…

続きを読む

もっと見る