『獣の宿』を見たんだ【映画】鶴田浩二、、志村喬、岸恵子出演、藤原審爾の「湖上の薔薇」を黒澤明の脚本で映画化

2018/07/02 07:25
狸や狐が集う森の中の愉快なお宿。 そこを舞台に繰り広げられる日本昔話。 っていう映画ではないです。 脚本が黒澤明なので見てみました。 それにキャストもけっこういいし。 志村喬に鶴田浩二に岸恵子。 みんな若いなあ。 志村喬がおじいさん役やってるんだけど、 若いですね。 老けメイクして老人やってるけど、 なんか肌が若々しくてあんまりおじいさんには見えない。 志村喬って老人役をやってるイメージしかないなあ。 ..

続きを読む

『ユリゴコロ』を見たんだ【映画】沼田まほかるのイヤミス小説を吉高由里子主演で映画化したミステリー

2018/07/01 07:22
ミステリー小説の映画化。 ユリゴコロっていう題名だから てっきり百合もの、 女性と女性がどうこうなる恋愛ものかと 勘違いして見始めたんすけどまったく そういう話じゃなかったです。 ミステリ小説の映像化って難しいっすね、やっぱ。 文字で描写されてると あんまり気にならないことでも 映像で見せられると 不自然極まりなく見えてしまうので よっぽどうまく映像を作らないと お笑いムードになっちゃう。 ..

続きを読む

『薄化粧』を見たんだ【映画】緒形拳主演、殺人逃亡犯と女たちの情念のドラマ

2018/06/25 07:15
緒形拳が殺人逃亡犯を演じた五社英雄監督もの。 五社英雄といえば女と男。 情念の女たちって感じですけども、 この映画もそうです。 緒形拳にかかわった女たちの燃え上がる情欲。 ダイナマイトによる爆破殺人容疑で緒形拳が捕まる。 調べの途中で妻と子供の殺人容疑も明るみに。 これから自白させるというところで 緒形拳は自殺未遂、その後留置所を脱獄。 緒形拳の逃亡生活を描きつつ、 殺人の全容を回想シーンではさむって感じの構..

続きを読む

『氷菓』を見たんだ【映画】山崎賢人、広瀬アリス主演、IQ未知数の省エネ男子と好奇心MAXのお嬢様が古典部の謎にいどむ青春学園ミステリー

2018/06/22 07:06
けっこうおもしろかったけどなあ。 まあ、金かかってなさすぎっていう気がしたけども。 角川映画40周年記念とかなんとか 最初にババーンと出るので 超大作が来るのかと思いきや、 ものすごい規模の小さい小品でちょっと寂しいですね。 角川映画といえば大作志向っていう イメージがいまだにあるから スケール大きいのを期待しちゃうんすけどね。 始まりは学園ミステリーみたいな感じでした。 横溝正史の金田一耕助ものを 学..

続きを読む

『貞子vs伽椰子』を見たんだ【映画】日本ホラー界の二大スター「リング」シリーズの貞子と「呪怨」シリーズの伽椰子が共演したホラームービー

2018/06/19 07:10
なんか怪奇映画というか妖怪映画みたいでした。 恐怖とかホラーとかじゃなかった。 貞子と伽椰子というジャパンホラーの大御所を 合体させたにしては リングっぽさもなければ呪怨の怖さもないという残念な感じ。 でもこうなるのは仕方ないのかもっすねえ。 未知なるものであるからこそ恐怖の対象になるわけで、 貞子って黒い長い髪の白いワンピースのテレビから出てくる人でしょ、 伽椰子って白く塗った子供でしょっていうのが 前提としてあ..

続きを読む

『散歩する侵略者』を見たんだ【映画】同名舞台劇を黒沢清監督長澤まさみ松田龍平出演で映画化したSFサスペンスドラマ

2018/06/13 07:11
なんかよくわからないんすよねえ。 黒沢清監督の映像作りって。 何を意図して、なにが目的で こういう段取り芝居を俳優にさせて、 段取りコントみたいな見せ方をするのか。 BGMの使い方とかも、 ここはコミカルシーンです、 ここはサスペンスのどきどきシーンです、 ここは感動するシーンですよって あからさまな音楽の使い方をする。 まるで漫画。 マンガのような映画を作りたいということなんすかね。 CGもひと..

続きを読む

もっと見る