『御用牙』を見たんだ【映画】

2017/12/15 19:28
勝新太郎が型破りな同心を演じてる時代劇で 原作が小池一夫の漫画。 反権力の一匹狼的なダークヒーローというやつかな。 なんだろな、これは。 エロ時代劇というジャンルなんすかねえ。 でもエロがエロスとしては機能してなくて、 エロがギャグとして機能しているタイプです。 北町奉行所の一同心でありながら、 上司に楯突くことは当たり前、 独自の倫理観から 正義の拳をふるう孤高のワイルドガイ。 それが剃刀半蔵こと板見..

続きを読む

『紅の翼』を見たんだ【映画】

2017/11/26 20:01
石原裕次郎がパイロット役やってます。 民間の航空会社のパイロット。 小さい飛行機で東京上空を遊覧飛行したり、 チャーター便で飛んだりする会社のパイロットです。 お話はクライム・サスペンスかな。 二谷英明が八丈島行きをチャーターして フライトすることになるんだけど、 島の少年が破傷風で血清が必要になって ついでに血清を届けることになる。 そこに取材に来ていた女性記者が これは記事になると同乗する。 セスナ..

続きを読む

『太平洋奇跡の作戦 キスカ』を見たんだ【映画】

2017/07/29 20:26
確かに奇跡だなあ。 キスカ島の5200名を救出する 作戦を描いたモノクロ戦争映画。 島はアメリカ軍の艦隊に包囲されてて キスカには容易には近づけない。 敵は近くの島に飛行場を作ってるらしく、 戦闘機も飛んでくる。 潜水艦による救出作戦も失敗に終わる。 もうこれはキスカの5200名は 玉砕しかないのかなという状況。 それまでにも同じような状況で 見殺しになってる例が いくつもあったらしいですね。 ..

続きを読む

『人間魚雷出撃す』を見たんだ【映画】

2017/06/24 20:05
題名のとおり、 人間魚雷回天が出撃するのを描いた映画です。 魚雷に人間が乗って敵戦艦に特攻する。 その理不尽さよりも、 特攻すると決めた人間が 特攻できずに帰らなければならなくなるのを 恐怖するドラマに思えました。 もう気持ちの整理もついた。 特攻することが自分の役目。 あとは出撃するだけだという状態にある人間は、 特攻の恐怖よりも、 特攻できずに生き残ることを恐れる。 4機の回天を装備して出港し..

続きを読む

『あした晴れるか』を見たんだ【映画】

2017/06/19 19:37
なんてこった。 ラブコメで始まったのに、 任侠もので終わったでござるの巻。 そんなバカな。 腕白カメラマン男子とメガネっ子女子の 恋の行方はいかにって感じで 完璧なラブコメ設定で 完璧なラブコメなやりとりが展開していく。 恋のライバルとして地黒女子や、 メガネ女子の弟(実は従弟)が現れ、 二人の恋の行方はいかにと盛り上がる中盤。 完璧にラブコメテイストじゃないすか。 なのに石原裕次郎と芦川いづみは..

続きを読む

『鷲と鷹』を見たんだ【映画】

2017/05/09 06:47
いやー、若いっすね。 石原裕次郎が若い。 浅丘ルリ子が若い。 若いというより幼いです。 晩年までいたずら小僧っぽいあどけなさを もってた石原裕次郎ですけども、 この映画の裕次郎はいたずら小僧そのものです。 やせっぽちで、人をバカにしたような薄ら笑いを浮かべて 世を拗ねてる大人になるまえの少年。 なにかというとケンカという荒れた若者です。 このとき何歳ぐらいなんだろ。 浅丘ルリ子も若いというより子供で ..

続きを読む

"西村晃" というタグが登録された記事をすべて見る