『日本暗殺秘録』を見たんだ【映画】

2017/09/28 19:53
暗殺テロをテーマにした映画。 テロ映画ってすごいっすね。 オープニングから、 桜田門外の変、大久保利通暗殺など、 暗殺シーンだけを短くテンポよく見せていく。 これはこういう日本史に残る暗殺シーンだけを つなげて見せていくオムニバス形式の 映画なんだな、こりゃすごいと思ってみていると、 千葉真一が登場して、 カステラ焼いたりして、 宗教にはまったりして、 あれ?このエピソードだけ異常に長いな、 いつ..

続きを読む

『燃える勇者』を見たんだ【映画】

2017/04/18 00:07
アクションスター真田広之を堪能できる一品。 かわいいんだな、真田広之が。 アイドルみたいに きゃぴきゃぴしてるのが 画面から伝わってくる。 なんだろ、このコケティッシュさは。 ライオンの赤ちゃんと戯れる真田広之のかわいさが異常。 小動物みたいなかわいさかな。 小柄で童顔な真田広之が にっこり歯を見せほほえみ、 ハードなアクションを楽々とこなす。 その躍動する姿が 小動物のようでかわいいですね。 ..

続きを読む

『新選組始末記』を見た【映画】子母沢寛原作、三隅研次監督、市川雷蔵主演の時代劇

2015/01/28 07:24
「新選組始末記」 市川雷蔵、力入ってます。 信念ある男に惚れた男が侍の道に身を投じていく。 雷様はこういう男の世界の男の話が けっこう好きですね。 男気、気高さに惚れ込むみたいな感じの話。 新選組の近藤勇のまっすぐな心に惚れ込み、 新選組に入隊した男が まっすぐなだけでは済まない組織の裏側に幻滅し、 一度は好きな女との平凡な生活に戻ろうとするが、 やはり侍の世界を捨てることができず 新選組で生きていくこ..

続きを読む

『大日本帝国』を観た【映画】舛田利雄監督、笠原和夫脚本による太平洋戦争を舞台に、戦争に巻き込まれていく人々の悲劇を描いた超大作

2014/10/30 06:49
「大日本帝国」 長い。 なんせ3時間あります。 途中に休憩ありますからねえ。 でもね、やっぱ戦争映画っていいね。 戦争万歳っていうわけじゃない。 戦争を知る取っ掛かりとして 戦争映画とか戦争小説とかを たくさん見たり読んだりするのが いいのではないかと思ったね。 作られた時代によって 戦意高揚的だったり娯楽的だったり 自虐的だったり 英雄的だったりいろいろあるし、 出演者や監督によって..

続きを読む

『人生劇場』を見た【映画】尾崎士郎の小説を深作欣二、佐藤純彌、中島貞夫の3監督が映像化

2014/09/11 06:31
「人生劇場」 大河ドラマ。 監督が3人もいるんだぜ。 深作欣二・佐藤純彌・中島貞夫。 どういうことで監督3人になったんすかねえ。 なんか昔の侠客とかバンカラとかの話みたいっすね。 地方の落ちぶれた商人かなんかの息子が 東京に出てきて大学で学生運動したり 作家になったりと激動の人生を生きていくのを 女をからめて描くみたいな。 あとは松方弘樹演じるやくざ者の人生の話。 こっちも女がらみ。 だから特に結..

続きを読む

市川雷蔵の『忍びの者』を観た【映画】

2012/12/10 07:05
「忍びの者」 市川雷蔵のモノクロ忍者映画。 ニヒルな印象があるライ様であるが、 この映画では元気ハツラツな若者です、前半は。 後半は、使い捨てにされる夢も希望もない忍びという 生き方に嫌気が差して、 いつもの陰鬱な顔になりますけど、 基本的にはまだすれてない若い青年ってかんじっすねえ。 市川雷蔵演じる忍者は石川五右衛門なんすよ。 あの大泥棒の石川五右衛門っすけど、 泥棒は任務遂行のためにやることになったってい..

続きを読む

"若山富三郎" というタグが登録された記事をすべて見る