『嵐を呼ぶ男』を見たんだ【映画】

2017/06/20 19:45
石原裕次郎の代表作といえば、 これになるのかな? なんでもこの映画がバカ当たりして、 経営不振だった日活が持ち直したという逸話が あるらしいじゃないすか。 映画館が超満員で扉が閉まらなかったとかなんとか。 この映画じゃなかったっけ? この作品から石原裕次郎の人気は うなぎのぼりで スター石原裕次郎を決定づけたという意味では これが代表作といっていいかもですね。 当然、リアルタイムで..

続きを読む

『あした晴れるか』を見たんだ【映画】

2017/06/19 19:37
なんてこった。 ラブコメで始まったのに、 任侠もので終わったでござるの巻。 そんなバカな。 腕白カメラマン男子とメガネっ子女子の 恋の行方はいかにって感じで 完璧なラブコメ設定で 完璧なラブコメなやりとりが展開していく。 恋のライバルとして地黒女子や、 メガネ女子の弟(実は従弟)が現れ、 二人の恋の行方はいかにと盛り上がる中盤。 完璧にラブコメテイストじゃないすか。 なのに石原裕次郎と芦川いづみは..

続きを読む

『陽のあたる坂道』を見たんだ【映画】

2017/06/17 20:02
モノクロ文芸ドラマ。 石原裕次郎に当て書きした小説が原作で、 イメージは「エデンの東」のジェームス・ディーンらしいです。 確かにこの映画の石原裕次郎の役は、 本人のイメージとぴったり合致してて かなり魅力的に見えました。 陽気で明るく無邪気な顔の下には 誰よりも家族を思い 自分の存在意義に悩んでいる暗い面が隠されている。 しかも、奥さんの北原三枝がヒロインで出てくるんだから、 いっそうリア..

続きを読む

『乳母車』を見たんだ【映画】

2017/04/08 07:42
いやー、若いっすね。 石原裕次郎が若い。 若くてかっこいいです。 酒太りしてない裕ちゃんってかっこいいんすね。 爽やかわんぱく坊主な裕次郎は キラキラと輝いてますね。 つっかけで走るシーンとかの 肉体の躍動感が半端ない。 若いっていいなあみたいな。 芦川いづみも若いです。 アップになるとニキビがいっぱいで、 目立ってしまうんだけど それも若さって感じっすね。 どことなく杏氏に似てますね。 ..

続きを読む

『憎いあンちくしょう』を観た【映画】

2012/05/21 06:15
「憎いあンちくしょう」 愛とは二人で作っていくものである。 意外とおもしろかったっすねえ。 まあ、後半のジープを運ぶという話は なんだか突飛すぎるような気がするんだけどね。 基本、恋愛映画っすかねえ。 石原裕次郎と浅丘ルリ子が 二人の愛を確かめ合うっていう かんじのストーリーかな。 売れっ子タレント、 マスコミの寵児である石原裕次郎と、 そのマネジャーであり恋人でもある浅丘ルリ子。 二人は..

続きを読む

赤木圭一郎の『霧笛が俺を呼んでいる』を観ました【映画】

2012/05/20 07:39
「霧笛が俺を呼んでいる」 これがスター映画ってやつですかな。 スターが真ん中にどーんといて、 そのスターが喧嘩したり車乗ったり酒飲んだり女抱いたり銃を撃ったりする。 主演俳優の魅力で成立する映画。 物語はサスペンスなんですけど、 全然サスペンスが盛り上がらないんすよ。 観客置いてけぼりで、 なんだって、あれがこれでこうなったのかーと 台詞で説明しちゃって、どんどん進んでいく。 勝手に問題を見つけて、 ..

続きを読む

"芦川いづみ" というタグが登録された記事をすべて見る