『水の旅人 侍KIDS』を見た【映画】

水の旅人-侍KIDS- [DVD] エコな一寸法師物語っていうやつかな。 鬼退治はありません。 なので冒険活劇を期待するといまいちかもですね。 少年と小人の交流。 小人は川の精霊かな。 お爺ちゃんの侍の姿で刀を持ってたりします。 水源から川を下って海を目指している途中に 少年と知り合って、 ちょっとの間、少年の家で休ませてもらうみたいな。 猫と戯れたり、カラスと戦ったり、ドブ川を流れたりを 特撮で見せてくれるんすけど、 かなり味わい深いですね。 CGではない手作り感がいい。 人形劇を見ているようです。 技術的に古いとは感じなくて これはこれでこういう表現の特撮だなと 見れる感じだったなあ。 大林宣彦監督の得意とする映像じゃないすかね。 大林映画の特撮ってかなり独特だもんなあ。 山崎努はさすがの演技ですね。 年老いた一寸法師を演じてまったく違和感ない。 原田知世がやたらと熱く古本への愛情を語るのが なんか過剰で怖かったなあ。 学校の裏山を歩きながら主人公に熱弁、 唐突にポケットからおせんべいをとりだして食べる?とはんぶんこ。 どんな先生なんだ。

続きを読む

『獄中の顔役』を見た【映画】高倉健、富司純子出演、降旗康男監督の任侠もの

獄中の顔役 [ 高倉健 ] 冒頭のドスでの斬り合いのシーンが良かったですね。 MA-1に白いチノパンを合わせた高倉健が ドスを振り回して1対1の対決をする。 なかなか絵になる感じ。 MA-1の着こなしは参考にしたい。 MA-1、最近流行ってますね。 女の子が袖を通さずに肩で羽織ってたりしてて あれを見るたびに任侠だね健さんだね もしくは寅さんだねって思っちゃう。 まあ、内容はいまいちです。 高倉健のキャラクター設定としては、 ヤクザの世界の仁義を重んじる任侠道に生きる男 ということなのだろうけど、 仁義の男というより、 キレやすい狂犬にしか見えません。 悪いあいつを殺せばすべて丸く収まるんだ という短絡的な考えで すぐにドスをもって相手のところに乗り込みます。 そして服役。 出所してもその短気な性格は治ってません。

続きを読む

玲子と美樹で悩殺するシリーズ『前科おんな 殺し節』を観たぜ【映画】

「前科おんな殺し節」 なんちゅう題名だ。 前科おんなに殺し節という組み合わせ。 逆にポップだねみたいな。 ピンキーバイオレンスものなんすけど、 池玲子無双ってなかんじの内容です。 池玲子の父親はヤクザの売人で下っ端なんすけど、 組に利用されて無残にも使い捨てされて殺された。 その復讐に娘の池玲子が立ち上がり、 組壊滅に動きだすってわけ。 1回目、組長を刺そうとして失敗してムショにはいるんすけど、 そこで知り合った女たちが仲間になるわけ。 杉本美樹がライバルみたいなかんじで出てきます。 タイマンはってロープを咥えてガラスで斬り合う。 杉本美樹のほうが強いけど、 池玲子は頑として諦めない。 根負けしてあたいの負けだと杉本が敗北宣言するとか、 なんか青春学園ドラマの喧嘩シーンみたいですね。 杉本美樹は池玲子が狙ってる奴の情婦なんすよ。 自分の男を狙う女。 別に惚れて女になったわけではなし、 義理はあるが惚れてるわけでもないので、 池玲子にさりげなく協力したりもするのだが、 こけにされた落とし前はつけてもらうと、 最後は二人のキャットファイトです。

続きを読む

もっと見る