『赤穂城断絶』を見たんだ【映画】

2016/12/15 08:26
赤穂城断絶 [ 萬屋錦之介 ] 仁義なき忠臣蔵。 深作欣二監督による忠臣蔵映画。 監督が仁義なき戦いの深作欣二と思って見るからなのか、 なんか仁義なき戦いの時代劇バージョンに見えちゃった。 組長がメンツをつぶされて怒って刃傷沙汰を起こす。 相手を討ちそこなったばかりか、 切腹お家断絶、 相手にはおとがめなしという裁定。 納得いかねえ!俺たちでやるぜ! 吉良上野介のたまとっちゃる!といきりたつ構成員。 そ..

続きを読む

『いつかギラギラする日』を見たぜ【映画】

2016/09/06 07:56
いつかギラギラする日 [ 萩原健一 ] ロックしたいのはわかる。 心のうちにため込まれたマグマを 爆発させて熱く燃えたいのは わかるのだけど、 どうもかっこ悪いんだよなあ。 音楽いまいちだし、 アクションもコミカルテイストだし 今見るとかなり古さを感じてしまう。 もっと落ち着いた大人な ハード犯罪アクションにしてほしかったなあ。 まあ、でも若さゆえのバカさ、 若さゆえの無鉄砲さみたいなのが ..

続きを読む

『資金源強奪』を見た【映画】深作欣二監督、北大路欣也主演による犯罪アクション

2015/06/20 20:52
「資金源強奪」 脂っこい。 それにつきるなあ。 北大路欣也という俳優の目力の強さ。 黒い、強い、すばしっこい。 こってりしてるね。 梅宮辰夫もいかにもな悪そうな感じ。 もうね、川谷拓三のやられ芸は国宝級ですねえ。 威勢は良いけど、 勢い良くやられてしまう川谷拓三。 いいなあ。 愛すべきキャラクター。 そんなこってりメンツがそろって、 監督は深作欣二で犯罪もの。 深作欣二監督による臨場感..

続きを読む

『人生劇場』を見た【映画】尾崎士郎の小説を深作欣二、佐藤純彌、中島貞夫の3監督が映像化

2014/09/11 06:31
「人生劇場」 大河ドラマ。 監督が3人もいるんだぜ。 深作欣二・佐藤純彌・中島貞夫。 どういうことで監督3人になったんすかねえ。 なんか昔の侠客とかバンカラとかの話みたいっすね。 地方の落ちぶれた商人かなんかの息子が 東京に出てきて大学で学生運動したり 作家になったりと激動の人生を生きていくのを 女をからめて描くみたいな。 あとは松方弘樹演じるやくざ者の人生の話。 こっちも女がらみ。 だから特に結..

続きを読む

『おもちゃ』を観た【映画】深作欣二監督、新藤兼人脚本による京都の花街に生きる女たちを描いたドラマ

2014/08/31 06:44
「おもちゃ」 芸者映画の決定版だなあ。 これはおもしろかった。 売春防止法が施行される直前の京都の置屋が舞台で 下働きしてる宮本真希がおもちゃという名の舞妓として デビューするまでを描いてる。 これがおもしろいのです。 京都の置屋のシステム、芸妓たちの生活、 女たちに群がる男たち、 金と貞操、 そういうのをうまく盛り込みながら話が進むので まったく飽きることがなかった。 ものすごくうまく出来てる。..

続きを読む

『狼と豚と人間』を観た【映画】深作欣二監督が三國連太郎、高倉健、北大路欣也を迎えて描く犯罪人情ドラマ

2014/07/21 07:49
「狼と豚と人間」 豚小屋みたいなスラム街出身の3兄弟の話。 長男の三國連太郎は親の金を盗んでスラムから脱出して ヤクザの幹部として成り上がろうとしていた。 次男の高倉健も続いて小金を盗んでスラムを脱出。 チンピラとしてやばいことしたあげく 懲役くらった後はヒモ生活。 三男の北大路欣也はスラムに残って母親の面倒を見ていた。 スラム街を捨てて外で 別の人間になろうとした長男と次男。 スラムに残った三男。 ど..

続きを読む

"深作欣二" というタグが登録された記事をすべて見る