『あした晴れるか』を見たんだ【映画】

2017/06/19 19:37
なんてこった。 ラブコメで始まったのに、 任侠もので終わったでござるの巻。 そんなバカな。 腕白カメラマン男子とメガネっ子女子の 恋の行方はいかにって感じで 完璧なラブコメ設定で 完璧なラブコメなやりとりが展開していく。 恋のライバルとして地黒女子や、 メガネ女子の弟(実は従弟)が現れ、 二人の恋の行方はいかにと盛り上がる中盤。 完璧にラブコメテイストじゃないすか。 なのに石原裕次郎と芦川いづみは..

続きを読む

『藪の中の黒猫』を見たんだ【映画】

2017/04/10 08:08
お母さーん。 おっかあでもなく母上でもなくお母さん。 平安時代を舞台にした妖怪化け猫ものの体裁で 母と子、夫と妻の愛情、 戦乱の世のむなしさを描く。 モノクロが美しいですね。 平安時代には白黒映像が良く似合う。 というのは、平安ぐらいだと まだ夜は真っ暗で闇の世界が幅を利かせてるじゃないすか。 その闇の中に物の怪や怪異が潜んでいても おかしくない。 そういうムードが平安にはあるから モノクロで表現..

続きを読む

『沈黙 SILENCE』を見たんだ【映画】

2017/02/13 07:29
沈黙 SILENCE なぜ神は沈黙するのか。 人は神の沈黙にどこまで耐えられるのか。 みたいなことですかねえ。 遠藤周作の小説「沈黙」を篠田正浩監督が映像化したものです。 マコ岩松氏が企画にかかわってるみたいですね。 重要キャラとして出演もしてました。 脚本に遠藤周作の名前があるので これは小説に忠実な映画化なんすかね。 小説を読んだことないので どんな話か全然知らないで映画を見ました。 かなり暗いというか..

続きを読む

『赤い殺意』を見たよ【映画】

2016/07/04 07:05
赤い殺意 [DVD] ファミリードラマ。 なんか昔の日本の家庭って こんな感じだったのかあみたいな。 そういうところが感じられるのがおもしろかった。 嫁と姑の関係性。 夫と妻の関係性。 家族の形態が見えるドラマ。 嫁いできた嫁はほとんどお手伝いみたいな扱いですね。 子供生んで育てて 旦那の世話焼いて そうやって家庭を切り盛りするのが嫁の存在意義。 姑がうるさく口を出してくる。 旦那は嫁を..

続きを読む

『ヨコハマBJブルース』を見たんだ【映画】

2016/06/17 07:24
ヨコハマBJブルース ムードの映画。 雰囲気あるなあ。 というか雰囲気しかない。 松田優作がブルースシンガー兼探偵役。 たっぷりとした松田優作の演技を楽しめます。 キャラクターとしては、 ぬぼーっとした幽霊みたいで つかみどころがない男ってな感じです。 心ここにあらずみたいな。 虚無演技してる松田優作ですね。 コミカル優作、アクション優作、虚無優作。 松田優作はだいたいこの3タイプかな。 こ..

続きを読む

『お早よう』を観た【映画】

2016/02/08 21:02
あの頃映画 松竹DVDコレクション 50's Collection::お早よう [ 佐田啓二 ] ポップですね。 小津安二郎監督の古いやつなんすけど、 なんか今作られたコメディみたいな 雰囲気がしたなあ。 レトロな雰囲気なんだけど 古臭いというわけではなくて むしろ新しい感じがするみたいな。 どことなくおしゃれな雰囲気がある。 貧乏臭い庶民の生活ドラマなのに、 なぜか貧しく感じない。 むしろ優雅で明るい..

続きを読む

"殿山泰司" というタグが登録された記事をすべて見る