『野ゆき山ゆき海べゆき』を見たんだ【映画】

2017/08/09 20:12
大林信彦監督による戦争映画。 戦争を子供の世界のケンカを通して 描くって感じかな。 躍動するわんぱく坊主たちが楽しいです。 描き方が漫画っていうか、変わってて、 擬音をセリフで言っちゃう。 むんずとかガブリとか マンガで音を文字で表現するじゃないすか。 あれをセリフで口に出して言うんだ、みんなが。 モノクロ映像とあいまって 独特な大林ワールドを構築しています。 先生役の竹内力のコミカルな演技も 好..

続きを読む

『吾輩は猫である』を見ました【映画】

2016/08/26 06:46
吾輩は猫である [ 仲代達矢 ] 駄話。 なんにもおもしろくもないことを 面白がってこねくりまわすのも いいもんですねという感じの話ですかねえ。 夏目漱石原作の映画化なんすけど、 原作は読んだことないなあ。 冒頭の文の名前はまだないだけは よく見聞きするけど 全部は読んでないなあ。 青空文庫にもあるし読んでみるかな。 原作は猫目線で人間を観察した ユーモア小説みたいな感じなんすかね。 ..

続きを読む

彼のオートバイ、彼女の島

2008/09/02 21:30
「彼のオートバイ彼女の島」 ミナミの帝王に変身する前の竹内力の爽やかなことといったらないぜ。 まったくの別人と言っていいね。 これが竹内力の映画デビュー作かあ。 ドラマの「101回目のプロポーズ」ぐらいまでは、 爽やか好青年な芸風だったと思うのだが、 いったいいつごろ竹内力は現在の濃いキャラにクラスチェンジしたのだろうか。 この映画の中の竹内力は爽やかあんちゃんです。 監督の大林宣彦は、竹内力を見た瞬間、コオだ!って思っ..

続きを読む

"森岡道夫" というタグが登録された記事をすべて見る