『日本の黒幕(フィクサー)』を見た【映画】佐分利信が政界、財界、暴力社会を操る大物フィクサーに扮し、田村正和ら実力派男優たちと漢と漢の契りを結ぶ迫真のドラマ

2018/02/17 19:18
く、狂ってやがる……。 奇妙すぎる。 佐分利信が日本の大物フィクサー役やってる映画なんすけど 奇妙な雰囲気の映画になってます。 日本の総理大臣を決定するほどの 実力を持つ裏社会のボス佐分利信。 モデルは児玉誉士夫っていう人らしいです。 田中角栄のロッキード事件の話をやってるんだけど、 中身はそういう政治ドラマというより、 男が男に惚れて 狂気の沙汰が生まれる的な 男のドラマになってるのです。 佐分..

続きを読む

『闇の狩人』を見た【映画】五社英雄監督、池波正太郎原作、仲代達矢、岸恵子、いしだあゆみ出演の時代劇

2018/01/12 18:43
何が何だかよくわからない時代劇。 映像の感じと役者たちの雰囲気はよかったです。 話がよくわからないのが、 ちょっとどうかと思うけど。 五社英雄監督お得意の 血生臭い殺陣と 情念の女描写が楽しめますね。 原作は池波正太郎で、 想像するに人情時代劇だと思うんすけど、 その人情の部分があんまりうまく描けてない。 なぜそうするのか、 なぜそうなるのか、 という因縁をうまく描けてないので なんだかあっ..

続きを読む

『暗黒街の顔役 十一人のギャング』を見たんだ【映画】

2017/04/17 00:10
犯罪は割に合わない。 そういうことですね。 鶴田浩二が5億円強奪計画を立てる。 仲間集めに実行資金を出してくれるスポンサー探し。 計画は成功するかに見えたが、 予期せぬ展開で……みたいな。 前半は準備の描写で、 後半は計画実行の描写です。 こういうケイパーものって好きなんすよねえ。 犯罪者が犯罪に挑むプロジェクトXみたいなものですね。 犯罪は割に合わないんすよ。 あれこれ計画しても、 想定外なこと..

続きを読む

『沖縄やくざ戦争』を見たんだ【映画】

2017/01/24 07:37
沖縄やくざ戦争 [ 松方弘樹 ] 千葉真一の一人コマンドー感が半端ない。 戦争やろうじゃねえか、 せんそぉー、だーいすきぃとのたまう千葉真一。 飲み屋でカラオケをやめさせて 三線ミュージックにあわせて カンフーの演武をする千葉真一。 渡瀬恒彦と尾藤イサオに襲撃されて、 銃弾をあび、エビぞりになり絶命する千葉真一。 前半は千葉真一の一人舞台です。 危なすぎるやつです。 千葉真一は沖縄のやくざです。 ..

続きを読む

『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭』を観たぜ【映画】

2016/09/23 06:33
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭 [ 仲村トオル ] 寂しいなあ。 仲村トオルと清水宏次朗の ビー・バップ・ハイスクールシリーズの第5弾。 なんとヒロシ役の清水宏次朗が出てきません。 ケンカで捕まって警察に拘留中という 苦しい理由で本作は仲村トオル単独主演になってます。 まあ、3作目、4作目あたりから、 仲村トオルのほうが主演で、 清水宏次朗は準主演っぽいバランスになってたけども、 まったく出てこな..

続きを読む

『悪魔が来りて笛を吹く』を観た【映画】西田敏行が金田一耕助を演じた横溝正史ミステリー

2015/11/20 19:48
悪魔が来りて笛を吹く [ 西田敏行 ] よくわからなかった。 何がおきて何を調べているのかが なんだかよくわからんのです。 まあ、事件は起きてますし、 西田敏行演じる金田一耕助は何かを調べていますし、 何かがおきて何かを調べているのだが 何をしているのか いまいちよくわからんのです。 何をしているかよくわからないまま、 時間だけが過ぎていく。 そして衝撃的な結末が……。 そういうことなのかとは..

続きを読む

"梅宮辰夫" というタグが登録された記事をすべて見る