『やくざの墓場 くちなしの花』を見た【映画】暴力組織と警察官僚の癒着を暴く!渡哲也がはみだし刑事を演じた深作欣二監督によるヤクザドラマ

2018/05/10 07:12
自由か……。 何が何だか、自由すぎてよくわからない。 ヤクザ映画なのだけど、 なんだかよくわからない。 深作欣二監督お得意の手振れカメラによる 臨場感あるヤクザアクションシーンがあり、 いつものヤクザ映画でお馴染みの顔が そろっていて 兄弟杯や組織に殺される個人など ヤクザ映画的なものが描かれているのだけど、 見終わってみると なにがなんだか、 なにがなんなのかよくわからない謎な 空気を感じ..

続きを読む

『脱獄広島殺人囚』を見た【映画】松方弘樹が殺人罪で41年の刑に服した実在の人物をモデルに演じた東映実録路線の脱獄もの

2018/04/13 07:26
松方弘樹の脱獄もの。 松方弘樹が脱獄しまくります。 東映ヤクザ映画でありながら、 やくざ映画というより、 脱獄にかける男の奮闘映画って感じなので けっこう明るいっていうか、 軽い雰囲気で見れました。 といっても松方弘樹はバンバン人殺してますけどね。 強盗殺人で懲役20年。 こうなったら20年だろうが30年だろうが一緒。 脱獄でもなんでもやったらあと 刑務所内でも暴れまくり、 脱獄しまくる。 ..

続きを読む

『昭和残侠伝』を見た【映画】高倉健主演による人気任侠シリーズ第1作

2018/03/12 06:13
三島由紀夫が自決の日、 自衛隊駐屯地に向かう車内で 歌っていたのが この映画の主題歌「唐獅子牡丹」らしいです。 男には立たねばならぬ時がある……、 三島由紀夫の心境はいかに。 高倉健主演の任侠映画。 高倉健という人もよくわからない人ですね、自分には。 石原裕次郎がスターなのがよくわからないのと 同様に高倉健がスターなのも よくわからない世代。 自分が物心ついたときには、 高倉健はなぜだかよくわから..

続きを読む

『銀蝶渡り鳥』を見た【映画】梶芽衣子主演の任侠ドラマ「銀蝶」シリーズ第1弾

2018/03/02 06:38
銀蝶って銀座の夜の蝶々ってことなんすね。 銀蝶ってなんだ?それに渡り鳥って 蝶なのか鳥なのか どっちなのみたいな。 題名だけ見てそんなこと思って見始めました。 梶芽衣子主演の70年代東映任侠映画。 まあ、なんていうか70年代ですね。 70'sの空気がすごくいい感じ。 梶芽衣子が銀座でホステスするんす。 だから銀座の蝶で銀蝶。 ヤクザを殺して服役した元愚連隊です。 帰る場所も待ってる人もいないので ..

続きを読む

『日本の黒幕(フィクサー)』を見た【映画】佐分利信が政界、財界、暴力社会を操る大物フィクサーに扮し、田村正和ら実力派男優たちと漢と漢の契りを結ぶ迫真のドラマ

2018/02/17 19:18
く、狂ってやがる……。 奇妙すぎる。 佐分利信が日本の大物フィクサー役やってる映画なんすけど 奇妙な雰囲気の映画になってます。 日本の総理大臣を決定するほどの 実力を持つ裏社会のボス佐分利信。 モデルは児玉誉士夫っていう人らしいです。 田中角栄のロッキード事件の話をやってるんだけど、 中身はそういう政治ドラマというより、 男が男に惚れて 狂気の沙汰が生まれる的な 男のドラマになってるのです。 佐分..

続きを読む

『闇の狩人』を見た【映画】五社英雄監督、池波正太郎原作、仲代達矢、岸恵子、いしだあゆみ出演の時代劇

2018/01/12 18:43
何が何だかよくわからない時代劇。 映像の感じと役者たちの雰囲気はよかったです。 話がよくわからないのが、 ちょっとどうかと思うけど。 五社英雄監督お得意の 血生臭い殺陣と 情念の女描写が楽しめますね。 原作は池波正太郎で、 想像するに人情時代劇だと思うんすけど、 その人情の部分があんまりうまく描けてない。 なぜそうするのか、 なぜそうなるのか、 という因縁をうまく描けてないので なんだかあっ..

続きを読む

もっと見る