『野ゆき山ゆき海べゆき』を見たんだ【映画】

2017/08/09 20:12
大林信彦監督による戦争映画。 戦争を子供の世界のケンカを通して 描くって感じかな。 躍動するわんぱく坊主たちが楽しいです。 描き方が漫画っていうか、変わってて、 擬音をセリフで言っちゃう。 むんずとかガブリとか マンガで音を文字で表現するじゃないすか。 あれをセリフで口に出して言うんだ、みんなが。 モノクロ映像とあいまって 独特な大林ワールドを構築しています。 先生役の竹内力のコミカルな演技も 好..

続きを読む

北京的西瓜【映画】を見ました

2011/09/05 05:47
「北京的西瓜」 実話ベースのドラマ。 八百屋「八百春」の主人と 中国人留学生たちとの交流を描いたドラマなんすけど、 かなり怖い。 ホラー映画かっていうぐらいの怖さが中盤ぐらいまであったなあ。 八百屋さんの主人は人がいいのかなんなのか、 中国人留学生たちの世話に夢中になって、 八百屋の仕事はおろそかになるし 奥さんや子供のことは二の次で、 どんどん大変なことになっていくのです。 うわー、こ..

続きを読む

あの、夏の日-とんでろ じいちゃん-【映画】を見ました

2011/08/30 05:16
「あの、夏の日-とんでろ じいちゃん-」 巻き巻き巻き巻き巻きましょう、 巻き巻き巻いたら夢ん中。 大林宣彦監督の 「ふたり」「あした」に続く新・尾道三部作の完結編ということですが、 こんな映画があったとはまったく知らなかった。 キャストを見ると宮崎あおいって書いてあったので、 へえー、けっこう最近の映画なのかと勘違いして見てたら、 宮崎あおいは子役で出演していたのであった。 しかもヌード。 いやー、..

続きを読む

ジェネラル・ルージュの凱旋

2009/09/26 06:20
事件の鍵はチュッパチャップス「ジェネラル・ルージュの凱旋」 まあ、言いたいことが先にあっての物語ってことっすかね。 病院の実体を暴露っていうか、問題提起したいがために、 そのテーマを物語に仕立てたってかんじです。 救急医療の問題。 原作の小説を書いた海堂尊は医者ですな。 だからこういう話を考えられるんすねえ。 扱ってる問題はシリアスだけど、 竹内結子のとぼけた感じが最初から最後までいい感じでいくので、 ..

続きを読む

「異人たちとの夏」山田太一の原作小説を大林宣彦監督で映画化した怪談

2008/09/17 21:30
異人たちとの夏 夏が終った。 夏の終わりに、心がほっこりする大林宣彦流怪談はいかが。 まあ、そんなにいい映画だとは思わないんすけど、 いいシーンがたくさんあるからね。 全体で見たらそう良くもないんだけど、 片岡鶴太郎と秋吉久美子の両親と昔の浅草で過ごす風間杜夫、 この三人のシーンがいいからね。 すごくよくできてるわけじゃないけども、好きな作品ってかんじ。 若いときに死んでしまった両親と過ごす夏の奇妙な体..

続きを読む

もっと見る