『資金源強奪』を見た【映画】深作欣二監督、北大路欣也主演による犯罪アクション

「資金源強奪」 脂っこい。 それにつきるなあ。 北大路欣也という俳優の目力の強さ。 黒い、強い、すばしっこい。 こってりしてるね。 梅宮辰夫もいかにもな悪そうな感じ。 もうね、川谷拓三のやられ芸は国宝級ですねえ。 威勢は良いけど、 勢い良くやられてしまう川谷拓三。 いいなあ。 愛すべきキャラクター。 そんなこってりメンツがそろって、 監督は深作欣二で犯罪もの。 深作欣二監督による臨場感あるアクション映像。 冒頭の銃撃するところとかカメラがぶれぶれで 臨場感あるんすけど、 あれはやっぱ、役者のほうの動きも すごいから臨場感があるんだろうなあ。 運動神経がいいっていうか、 アクションに対して、反応してアクションを返す。 肉体の反応と反応の連鎖。 その俳優同士のやりとりが続くから 映像に躍動感があるんすねえ。 お話は大金をめぐる犯罪サスペンス。 ちょっとコメディタッチなところもありますね。 BGMがおとぼけな感じのところもあるし、 ヤクザの賭場を襲うところなんかけっこうコミカル。 梅宮辰夫が若い未成年を妻にしてて そのやりとりもコミカルです。 川谷拓三と室田日出男の二人のとこもコミカルだなあ。 けっこうあぶない話なんすけどね。 北大路欣也は敵対する組の組長を撃って服役。 出所したら状況はかわってて …

続きを読む

もっと見る