『火の鳥2772 愛のコスモゾーン』を見たんだ【アニメ映画】

2017/04/29 06:52
オルガがエロい。 それにつきますねえ。 オルガっていうのは 試験管ベビーを教育して育てるロボットです。 人間の女性型なんすけど、 コントローラーのボタン一つで、 空を飛ぶ飛行機に変形したり、 自動車になったり、 持ち運べるコンパクトな箱になったり 自由自在に姿を変えます。 メカなんだけど、 丸みがあるんだよなあ、デザインに。 自動車になっても、 飛行機になっても 箱になっても、 ..

続きを読む

『ネオ・ファウスト/手塚治虫』を読んだんだ【マンガ】

2016/10/29 07:51
ネオ・ファウスト [ 手塚治虫 ] 手塚治虫の絶筆。 最後の作品がこれだったかな。 「グリンゴ」「ルードウィヒ・B」と 「ネオ・ファウスト」が絶筆で終わった。 晩年に3作も連載してたってすごいっすね。 無茶苦茶だな。 3作掛け持ちってどういうことなんだろ。 普通の漫画家は1作品でも 連載休止しょっちゅうするのに まったく色の違う作品を掛け持ちで 連載ってどうなってんだろなあ。 死ぬまで漫画への情熱..

続きを読む

『ずっしり、あんこ おいしい文藝』を読んだんだ【読書】

2016/06/12 06:10
ずっしり、あんこ:おいしい文藝 あんこに関するエッセイを集めたオムニバスエッセイ集。 みんな大好き甘いもの。 なかでも餡は和菓子の王道。 こしあんがいいのか、 つぶあんがいいのか、 どちらが至高かというこしつぶ論争も たびたび持ち上がる。 それだけに餡を使った和菓子について あれこれ書いてる人がいっぱいいる。 芥川龍之介もしるこについて 書いてたりしてるんだなあ。 手塚治虫が和菓子のかわいらし..

続きを読む

手塚治虫の『奇子』を読んだ【マンガ】激動の戦後史を背景に地方旧家の暗部を描く

2014/03/23 07:05
「奇子」 手塚治虫のマッド面が存分に発揮された歴史ミステリー。 いやー、おもしろいっすねえ。 戦後が舞台なので、GHQとか下山事件とか共産主義とか そういうスパイなサスペンスアイテムが盛りだくさんで 話に引き込まれて読めたね。 そういうサスペンスにプラスして 日本の土着的な村社会のいびつさも描かれる。 大地主の天外家のどろどろした人間関係。 暗いっすねえ。 マッドですねえ。 権力を傘にやりたい放題の頭首..

続きを読む

手塚治虫の『ばるぼら』を読んだ【マンガ】

2012/04/01 08:01
「ばるぼら / 手塚治虫」 これけっこう好きなんすよねえ。 後半とかラストはあんまり好きじゃないんすけど、 前半の変態性欲オカルティックな雰囲気がたまらなくいいんだぜ。 主人公は作家。 文壇にユニークな地位を築いている売れっ子作家、美倉洋介。 異常性欲の持ち主。 その作家のところに転がり込んできたのが フーテンのバルボラ。 金は盗むは酒癖は悪いは素性もわからない乞食同然の おかしな少女なのだけど、 なぜ..

続きを読む

人間ども集まれ!/手塚治虫【マンガ】を読みました

2012/03/07 06:55
「人間ども集まれ!」 手塚治虫の暗黒面が出てる作品かな。 手塚作品はロマンとか地球を救おう的なやつとか、 ライトサイドの作品と、 エロ、変態、残虐なダークサイドな作品群が あるんすけど、 これはダークなほうに分類されるかな。 というかダークサイドの暗黒手塚はおもしろいけど、 ライトサイドはいまいちなんじゃないすかねえ。 コメディタッチではあるのだけど、 設定や展開はえげつないというね。 絵柄はシンプル。..

続きを読む

"手塚治虫" というタグが登録された記事をすべて見る