『殺陣師段平』を見た【映画】

2016/03/10 19:57
黒澤明 名作セレクション::殺陣師段平 [ 市川雷蔵 ] 芸の道に生きる人間。 殺陣師の話ですねえ。 市川雷蔵主演かと思ったら、 主演は中村鴈治郎だった。 中村鴈治郎が殺陣師の段平を演じてます。 市川雷蔵は大衆演劇の座長の役。 市川雷蔵は演劇の新しい可能性を探るお偉い先生って感じ。 中村鴈治郎は字も読めない昔気質の男。 できた女房を泣かして酒に喧嘩にの古いタイプの男。 剣劇ものをやろうとなって 誰かいい..

続きを読む

『二人の武蔵』を見た【映画】長谷川一夫、勝新太郎、市川雷蔵出演の時代劇、宮本武蔵は2人いたという五味康祐の小説が原作

2015/09/09 19:54
「二人の武蔵」 武蔵は二人いた! その手があったか。 宮本武蔵って本当にいた人だったっけ、 いなかった人だったっけか? まあ、どっちにしろ、 武蔵という名の剣豪が 同時期に同地域にいたら こうなったみたいな、 すれ違い、勘違いのおもしろさ。 なるほど、こういう手があったか。 映画の作りはかなり古いです。 昔の時代劇。 殺陣も演舞的なやつなんですよ。 後のリアル志向の泥臭い殺陣になる..

続きを読む

『大江山酒天童子』を観た【映画】田中徳三監督、長谷川一夫、市川雷蔵、勝新太郎、本郷功次郎出演の大時代絵巻

2015/08/22 21:11
「大江山酒天童子」 オールスター絵巻物ってやつだなあ。 長谷川一夫、市川雷蔵、勝新太郎などなどに 左幸子に山本富士子に中村玉緒など。 豪華っすねえ。 映像に華があるっていうかねえ。 お話もいいんですよ。 怪奇時代劇って感じで、 妖術とか出てくるし、 でっかいクモとか牛とかいい味でてます。 やっぱ時代劇は平安がいいっすね。 藤原道長が権勢をふるう時代。 侍はまだ天下をとってない時代。 ..

続きを読む

『新選組始末記』を見た【映画】子母沢寛原作、三隅研次監督、市川雷蔵主演の時代劇

2015/01/28 07:24
「新選組始末記」 市川雷蔵、力入ってます。 信念ある男に惚れた男が侍の道に身を投じていく。 雷様はこういう男の世界の男の話が けっこう好きですね。 男気、気高さに惚れ込むみたいな感じの話。 新選組の近藤勇のまっすぐな心に惚れ込み、 新選組に入隊した男が まっすぐなだけでは済まない組織の裏側に幻滅し、 一度は好きな女との平凡な生活に戻ろうとするが、 やはり侍の世界を捨てることができず 新選組で生きていくこ..

続きを読む

『赤い手裏剣』を見た【映画】市川雷蔵主演、大藪春彦原作のアクション時代劇

2015/01/24 06:29
「赤い手裏剣」 スキヤキ・ウエスタンっていうことだなあ。 時代劇で西部劇。 白い着流しの市川雷蔵様がナイフを投げまくる。 原作が大藪春彦。 えー、みたいな。 野獣死すべしとか蘇る金狼とかの大藪春彦? それが西部劇となと。 ハードボイルドなイメージしかなかったけど こういうのも書いてるんすねえ。 まあ、市川雷蔵演じる流れ者は ひたすら優美で品が良く流れ者にはあんまり見えなかったなあ。 話は、宿場町に..

続きを読む

『雷蔵、雷蔵を語る/市川雷蔵』を読んだ【読書】市川雷蔵が生い立ちから、趣味、映画、家族、共演した女優たちについて饒舌に語ったエッセイ集

2014/11/08 06:47
「雷蔵、雷蔵を語る/市川雷蔵」 おもしろかった。 ほとんどが後援会の会報誌に掲載されていたエッセイで 少しだけ週刊誌に載せたものがある。 自分のファンに向けての報告って感じなので 読んでいておもしろいのです。 市川雷蔵からの自分宛ての手紙を読んでいるかのようです。 内容も生い立ち、養子縁組、歌舞伎、映画、女優、結婚、旅行と 仕事とプライベートな領域の垣根なしで いろんなことが書いてある。 読み進むと、 ..

続きを読む

"市川雷蔵" というタグが登録された記事をすべて見る