『大阪物語』を見たんだ【映画】中村鴈治郎主演、お金にしばられ百姓から両替商にまで出世して発狂した守銭奴の物語

2018/06/10 07:31
お金にとらわれてしまった男の話。 見始めて、これって どこかで見たなみたいな既視感がすごいあって、 これって見たことあったかなと 思ったんだけど、 初めて見るシーンもあるし、 微妙にデジャヴュのようでデジャブじゃないみたいな。 なんだかむずむずしちゃった。 中村鴈治郎がケチケチ男やってて、 市川雷蔵が出てきて、 ってこれって増村保造監督の井原西鶴もの「好色一代男」に似てるんだな。 あれでも中村鴈治郎はケ..

続きを読む

『第三の影武者』を見た【映画】市川雷蔵の一人二役によるモノクロ時代劇

2018/03/15 06:05
市川雷蔵のモノクロ影武者時代劇。 戦国時代の武将の影武者をやることになった 農民の悲劇みたいな感じです。 市川雷蔵は農民なんてやっててもしかたない、 今の世は武士になって バリバリやって出世する世の中だと 侍に憧れる農民の若者。 あるとき、金子信雄がやってきて 100石で召し抱えると 市川雷蔵を城に連れていくと そこには殿様に似た人間があと2人いて、 市川雷蔵は第三の影武者として 殿の癖を覚えこま..

続きを読む

『剣鬼』を見たんだ【映画】

2017/12/03 20:08
市川雷蔵の時代劇。 生まれたときから 不遇の人生を歩まねばならなかった男が、 剣の道に入り死んでいくみたいな話かな。 剣豪時代劇なんすけど、 一風変わった剣豪です。 異常な出生。 偉い人につかえてた侍女が母なんすけど、 仕えていたお偉いさんは気狂いで 最後に正気に戻って 母をいい位につけろと遺言する。 母は誰の子とも知れぬ子をみごもって死亡。 お偉いさんが残した犬と まぐわってできた子だと噂..

続きを読む

『新・平家物語』を見たんだ【映画】

2017/07/18 20:08
時代劇は古い映画で見るのがいいですね。 今と違って CGじゃないからセットは全部本物作ってるので 迫力あるし、 群集とかもエキストラの数がすごくて 映像美がいいのです。 映画の黄金期っていうんですかね、 映画作るのに大金をかけれた時代のものなので 映像がしょぼくないんすよねえ。 今じゃ無理だなあ。 セットや衣装の豪華さは古い映画のほうが勝ってる。 平安時代の街並みや衣装、群集の雰囲気を 楽しめたの..

続きを読む

『殺陣師段平』を見た【映画】

2016/03/10 19:57
黒澤明 名作セレクション::殺陣師段平 [ 市川雷蔵 ] 芸の道に生きる人間。 殺陣師の話ですねえ。 市川雷蔵主演かと思ったら、 主演は中村鴈治郎だった。 中村鴈治郎が殺陣師の段平を演じてます。 市川雷蔵は大衆演劇の座長の役。 市川雷蔵は演劇の新しい可能性を探るお偉い先生って感じ。 中村鴈治郎は字も読めない昔気質の男。 できた女房を泣かして酒に喧嘩にの古いタイプの男。 剣劇ものをやろうとなって 誰かいい..

続きを読む

『二人の武蔵』を見た【映画】長谷川一夫、勝新太郎、市川雷蔵出演の時代劇、宮本武蔵は2人いたという五味康祐の小説が原作

2015/09/09 19:54
「二人の武蔵」 武蔵は二人いた! その手があったか。 宮本武蔵って本当にいた人だったっけ、 いなかった人だったっけか? まあ、どっちにしろ、 武蔵という名の剣豪が 同時期に同地域にいたら こうなったみたいな、 すれ違い、勘違いのおもしろさ。 なるほど、こういう手があったか。 映画の作りはかなり古いです。 昔の時代劇。 殺陣も演舞的なやつなんですよ。 後のリアル志向の泥臭い殺陣になる..

続きを読む

もっと見る