『幸福』を観た【映画】市川崑監督、エド・マクベイン原作、水谷豊主演のサスペンス・ミステリー

水谷豊「幸福」DVD【中古】レンタル用商品 なんかよくわからなかった。 いや刑事もので原作はエド・マクベインで、 事件を通していろんな人間模様が浮かび上がるっていうやつなのは わかるんだけど出来はどうなんすかねえ。 事件そのものの犯人探しはメインストーリーではなくて 事件に関わる人間たち 刑事や被害者家族らの日常風景の描写がメインのタイプのやつ。 なので事件もののサスペンスやミステリーを期待すると いまいちになっちゃう。 刑事のやりとりなんかコントみたいですよ。 棒読み演技で事件のあらましを解説する谷啓や水谷豊。 事件の展開や、誰が犯人かというのは重要じゃないんだよなあ。 蕎麦屋をうどん屋とも関西では言うのだ!ってほんまかいな。 事件の描写は雑です。 犯人の阿藤快にはまったくスポットが当たらない。 水谷豊演じる刑事の家族ドラマとして見ると なかなかいいかなって感じです。 子役と水谷豊のやり取りがおもしろいんだ。 子供は二人いるんすよ。 嫁さんが出て行ってしまってる。 まだ小さい姉が母親のような役割をしててしっかりもの。 弟はふてくされの問題児。 猫を拾ってきて飼うとか言って 水谷豊に飼えないからと叱られると

続きを読む

もっと見る