『藪の中の黒猫』を見たんだ【映画】

2017/04/10 08:08
お母さーん。 おっかあでもなく母上でもなくお母さん。 平安時代を舞台にした妖怪化け猫ものの体裁で 母と子、夫と妻の愛情、 戦乱の世のむなしさを描く。 モノクロが美しいですね。 平安時代には白黒映像が良く似合う。 というのは、平安ぐらいだと まだ夜は真っ暗で闇の世界が幅を利かせてるじゃないすか。 その闇の中に物の怪や怪異が潜んでいても おかしくない。 そういうムードが平安にはあるから モノクロで表現..

続きを読む

『戦国野郎』を見た【映画】

2016/09/19 07:39
戦国野郎 [ 岡本喜八 ] 岡本喜八監督のモノクロ時代劇。 どうもなあ。 おもしろそうと最初は思ったし、 シーンごとは楽しいんすよ。 加山雄三、中谷一郎、佐藤充の3人のトリオ芸が最高。 コミカルでとぼけた雰囲気が楽しいんすけど、 90分それだけでは厳しいんすよ。 上映時間はものすごく短いのに長く感じてしまう。 木下藤吉郎からてつはう300丁の運搬を頼まれた馬借。 その馬借に加わったのは武田から追われる忍びの越..

続きを読む

『大誘拐 RAINBOW KIDS』を見た【映画】岡本喜八監督、3人の青年が富豪の老婆を誘拐する犯罪コメディ

2014/11/16 06:46
「大誘拐 RAINBOW KIDS」 これはおもしろかった。 日本で犯罪ものを描くなら、 こういうやり方があるという一つの完成形か。 シリアスにクライム・サスペンスをやると なんか違うなあってなっちゃうんだよなあ邦画って。 こういうコメディっていうか、 人情喜劇的な雰囲気で犯罪映画をやるのが 邦画では合っているような気がした。 テンポもいい。 風間トオルら三人衆の普通の若者っぷりもいい。 風間トオルって..

続きを読む

『大菩薩峠』を見た【映画】岡本喜八監督、仲代達矢・三船敏郎・加山雄三共演による中里介山の傑作時代小説の映画化作

2014/04/24 13:02
「大菩薩峠」 仲代達矢のフヒヒヒ、フヒッみたいな目つきがよかったね。 大菩薩峠ってけっこう何回も映画化されてるみたいで、 確か市川雷蔵主演でも映画になってたなあ。 前に市川雷蔵版を見ていたので なんとなく話の筋は覚えてて 今回の仲代達矢版は そういやこういう展開だったなと 思い出しながら観ました。 まあ、なんといっても仲代達矢の演技ですね。 顔、視線、表情の演技がよかった。 人斬りの役なんすけど、 ..

続きを読む

草刈正雄の『沖田総司』を観た【映画】

2012/12/21 06:53
「沖田総司」 アヴァーーーアーーー! 草刈正雄演じるイケメン沖田総司の雄叫びで 始まり、雄叫びで終わる沖田総司映画。 いやー、イケメンっすねえ。 昔のハンサムはほんとにハンサムっていうかね。 役作りなのか普通にそうなのか、 めちゃくちゃ痩せてるし。 モデルやってたからなんすかねえ。 痩せっぽちで少年のように無邪気に笑う草刈正雄は、 まさに沖田総司なのであった。 沖田総司って新選組ものやるときは、..

続きを読む

"大木正司" というタグが登録された記事をすべて見る