『風林火山』を見たんだ【映画】

2017/12/08 20:13
三船敏郎が山本勘助を演じた大河時代劇。 額に傷あり、びっこをひく男として演じてました。 山本勘助って武田信玄に仕えた人で 架空か実在かよくわからん人らしいですね。 兵法に明るい人で数々の戦で 武田軍を勝利に導いた名軍師という描き方がされています。 合戦のシーンはCGなし人力時代の映画なので 群集がわーわーやってるシーンは ほんとに大人数でワーワーやってるのを撮ってるので それだけで迫力があってなかなか良いです。 ..

続きを読む

『西鶴一代女』を見たんだ【映画】

2017/10/06 19:42
人生浮き沈み。 浮いたと思ったら沈み。 沈んだと思ったらまた浮いた。 なかなかうまくいきません。 幸せは瞬きしてるような短い間。 苦しみはけっこう長く続く。 しかし苦しみばかりでもない。 もうだめだとなっても 何かのひょうしで浮き上がる。 浮いた浮いたと やっとこのまま浮いていくと思ったところで また沈む。 人生ってそういうもんなのかなあ。 浮かずにずっと地底を横ばいしてる モグラ人生..

続きを読む

『男はつらいよ 知床慕情』を見たんだ【映画】

2017/08/04 20:30
第38作のマドンナは三船敏郎。 じゃなくて竹下景子です。 いやー、でも三船敏郎の いい味でてる頑固おやじぶりが 印象に残ったなあ。 竹下景子は寅さんに惚れるんだけど、 なぜ寅さんに好意をよせるようになったのかは あんまりよくわからなかったです。 団子屋の跡取りである寅さんの不甲斐なさに あきれるおじさんおばさんのボヤキに いたたまれなくなって 北海道に旅に出た寅さんが 獣医の三船敏郎に出会って ..

続きを読む

『太平洋奇跡の作戦 キスカ』を見たんだ【映画】

2017/07/29 20:26
確かに奇跡だなあ。 キスカ島の5200名を救出する 作戦を描いたモノクロ戦争映画。 島はアメリカ軍の艦隊に包囲されてて キスカには容易には近づけない。 敵は近くの島に飛行場を作ってるらしく、 戦闘機も飛んでくる。 潜水艦による救出作戦も失敗に終わる。 もうこれはキスカの5200名は 玉砕しかないのかなという状況。 それまでにも同じような状況で 見殺しになってる例が いくつもあったらしいですね。 ..

続きを読む

『無法松の一生』を見たんだ【映画】

2017/07/08 19:13
三船敏郎がいいんだ。 リアル両津勘吉ですよ、これは。 こち亀の両さんの悪い面をけずって 江戸っ子気質でまっすぐで 人情に厚いところだけでできてるのが 三船敏郎演じる松五郎って感じしました。 歩き方とか立ち振る舞いが 鳥山明のマンガかみたいなコミカルさ。 2頭身のときの孫悟空みたいというか、 アラレちゃんのキャラみたいというか。 キーンって擬音を書き込みたくなる 三船敏郎の動き。 見ててなんだろ、自..

続きを読む

『赤毛』を見たんだ【映画】

2017/07/01 19:48
ええじゃないか、ええじゃないか。 コミカル三船敏郎。 これはなかなかよかったです。 大真面目なシリアス大河時代劇かと 思ってたんすけど、 見てみたらコメディ時代劇だった。 三船敏郎のコミカルさが存分に発揮された 現代的な感覚で見れる時代劇になってました。 監督が岡本喜八なので シリアス時代劇じゃないっすよねえ。 でもDVDジャケットの写真とか すごい大真面目な顔で 赤い獅子舞みたいなのつけた ..

続きを読む

"三船敏郎" というタグが登録された記事をすべて見る