『ジャケット』を見た【映画】エイドリアン・ブロディとキーラ・ナイトレイ共演の異色ラブロマンス

2018/03/14 07:04
これは前半のどういう映画かっていう 説明部分が下手すぎて 出来が悪くなったって感じっすね。 主人公が過去に行ったり 未来に行ったりして あれこれしたことで 未来が変わる系の話なんすけど、 前半部分はそんなんじゃなくて 妄想か現実かどっちかなみたいな サイコサスペンス、ミステリーっぽい感じで 描かれてるんすよ。 その部分がだるすぎて もう見てられない感じになっちゃう。 後半は、不幸な未来を変え..

続きを読む

『夜霧よ今夜も有難う』を見たんだ【映画】

2017/09/16 19:58
石原裕次郎の無国籍ムードアクション。 裕さんは、もうこのぐらいから、 晩年の太陽にほえろとか西部警察時代の ボスの雰囲気になってますね。 まだ30歳代のはずなのだが、 貫禄ありすぎる。 やはり石原裕次郎は 普通の人の数倍のスピードで 生きていたと思わずにはいられない。 見た感じのオーラは、 45歳ぐらいのナイスミドルみたいです。 内容は日活のいつもの感じなんすよ。 善玉、悪玉、男と女。 港で..

続きを読む

『君の名は。』を見たんだ【アニメ映画】

2017/08/27 19:31
いやー、感情が震えましたなあ。 ぐっとくるところが3か所ぐらいあったかな。 すれ違い男女が出会うまでっていう、 定番ストーリーなんすけど、 これは描き方がうまかった。 監督の得意技だけで出来上がってんの。 もうね、必殺なんとかかんとか新海スパーク!みたいな 誠の必殺の奥義だけで 映画1本できてるのです。 緻密でありながら温かみのある風景画に、 ポエムな自分語りに、 いけてるバンドの曲がシンクロして ..

続きを読む

『あした晴れるか』を見たんだ【映画】

2017/06/19 19:37
なんてこった。 ラブコメで始まったのに、 任侠もので終わったでござるの巻。 そんなバカな。 腕白カメラマン男子とメガネっ子女子の 恋の行方はいかにって感じで 完璧なラブコメ設定で 完璧なラブコメなやりとりが展開していく。 恋のライバルとして地黒女子や、 メガネ女子の弟(実は従弟)が現れ、 二人の恋の行方はいかにと盛り上がる中盤。 完璧にラブコメテイストじゃないすか。 なのに石原裕次郎と芦川いづみは..

続きを読む

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を見た【映画】

2016/11/11 07:40
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ [ ジェイミー・ドーナン ] 主婦がネットで書いていた官能小説が爆売れして 映画化までされたのがこれだそうです。 性的なファンタジーというのは、 男も女も抱くものなんすねえ。 あくまでも性的なファンタジーなので リアリティとか物語性とかは希薄というか ないというか。 普通には決して出会えない若くてイケメンで 大金持ちの男と恋愛関係になって エロいプレイを堪能する。 女..

続きを読む

『アデライン、100年目の恋』を見たんだ【映画】

2016/05/22 19:17
アデライン、100年目の恋 [ ブレイク・ライヴリー ] なかなか苦しいっすね。 いい感じの雰囲気でよかったんだけど、 あれもこれも全部偶然なんすよ~っていう話で それもこれも全部偶然かあ~、 そういうこともあるわなあ~って思えないわけで。 いや、現実、そういうこともあるだろうけど、 それを物語でやっちゃったら、 物語にならないだろっていうね。 アデラインが偶然、事故で老化しない体になるのは それはいいけ..

続きを読む

もっと見る