『アデライン、100年目の恋』を見たんだ【映画】

アデライン、100年目の恋 [ ブレイク・ライヴリー ] なかなか苦しいっすね。 いい感じの雰囲気でよかったんだけど、 あれもこれも全部偶然なんすよ~っていう話で それもこれも全部偶然かあ~、 そういうこともあるわなあ~って思えないわけで。 いや、現実、そういうこともあるだろうけど、 それを物語でやっちゃったら、 物語にならないだろっていうね。 アデラインが偶然、事故で老化しない体になるのは それはいいけども、 息子との出会いとか、 後半のハリソン・フォード登場の展開は偶然にしたらだめだよ。 息子とこれからやっていこうとしたら、 父親がかつて愛した人だったというのはいいんだけど、 偶然出会ったというのはうまくない。 何かの必然というか、 何かの意図がそこにないと話になんないっすよ。 息子が一目惚れで猛烈プッシュしてくるのもなあ。 あれさあ、二人ともパーティーで眼と眼が合ったときに すでに恋に落ちてますっていう演出してたけど、 そういう見せ方なんかロマンチックなようで 逆にロマンがないっすね。

続きを読む

もっと見る